ポケモン現象







 幻の偶像を追い求めて、まるで夢遊病者のごとく人が行き交い、集う。人はみなうつむいたまま、無口に、気ままな方向に。人と人が交錯しながら、ときに接触しながら歩む。所かまわず、時間かまわず、意味もなく、ただただひたすら歩き進む。


 ポケモンGO現象の象徴ともいえるこの情景に、なんとも世紀末を目の当たりにしたように感じる。現実の人生に夢を追い求めるわけでもなく、現実の課題に果敢に挑戦するわけでもない。ただただ現実から逃避し、貴重な時間の多くを虚偶という罠に興じる者たちを見て、呆れる気持ちを通り越し、腹立たしくもあり、嘆かわしくもある。


 私は他人の趣味嗜好に一言の文句もつけるつもりはない。勝手といえば、人の勝手。とやかく言う筋合いはないし、ましてや、いい悪いの議論を起こすつもりもない。だから、あえてこれを容認した上で言おう。他人に迷惑かける行為に対する責任の所在を明確にして、罰則を規せよと。そして、それによって生じる本人の被害に情けは無用だと。


 広島や長崎の平和記念公園や原発敷地内、その他重要な公共施設などにポケモンが現れないよう、関係各機関が開発会社に要請したと言う。そもそも開発時点で混乱や事件に繋がりかねないことは十分に予見できた筈である。なのに、開発会社や販売会社に社会的責任はないのか、それを罰する規範はないのか、はなはだ疑問である。


 鳥取砂丘でゲームに興じる人に、熱中症に気をつけてくださいとアナウンスされているとか。これって、必要でしょうか。意地悪なようですが、熱中症になればいいし、街の中で電柱にぶつかって怪我をすればいいと思うのですが。日本という国はどこまでお人よしなのかと、つくづく思う、自称、ゲルマン系日本人であります。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

夜道を
ゾンビが
歩いてくる
スマホ
ゾンビが

Re: No title

ripple7さん、
こんにちは。
毎日毎日、うだるよな暑い日が続きますね。
研修にも行かれているようで
研鑽の生活のご様子に敬服いたします。

> スマホ
> ゾンビが

おっ、ゾンビですか。
まさに、そのとおりですなぁ。
プロフィール

geotech

Author:geotech
geotechのブログへようこそ!

団塊の世代を突っ走った田舎侍の遠吠えです。聞いてやってください。実話から世評までもろもろですが、一貫して、辛口です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
シニア・ナビ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR