RUN





 演歌好きの私でも、ときどきカラオケで歌う長渕剛の『RUN』。そこには、正直者でありながら臆病者でもある人物像が描かれている。それと比較して私はといえば、負けない位に臆病者ではあるが、さほど正直者とは言えない。おまけに負けず嫌いときているから、それこそ質(たち)が悪い。
 

 例えば、好きな球団の試合をテレビ観戦していて負けそうになると、見るのが怖くてとっさに消したりする。不甲斐ない負け方をしようものなら、当分、応援もしない。もうどうでもいいと自分を精一杯繕いながら、煮えたぎる悔しさを思う存分腹に収める。


 そんなのは本当のファンじゃないって責められる。でもね、あんたの息子か孫が甲子園に出ていて、打席の瞬間、あなた、まともに見れますか?タイムリーでなくてもいい、ファインプレーでなくてもいい。せめて三振しないで、せめて落球しないでと願う、それが愛ではないですか。


 人と待ち合わせすると、ほとんど30分前には着く。え~と、駅までの徒歩の時間が何分で、もし電車がすぐ来なかったりとか、仮に電車が遅れたりとか、いろいろと不安定要素を水増しする。


 公衆浴場で体を洗うとき、シャボンやシャワーが隣に跳ねないか気にしする。隣のシャボンがこちらに溢れ出ていつも嫌な思いをする。溢れる隣からのシャボンを、相手方に気づかれないようにシャワーでそっと払い除ける。


 日常においてもすべからくこうだから、仕事においてはもっとシビアになる。工期が厳しい大きなプロジェクトになると、無理してでもできるだけ前倒しして工期のせめて数日前に仕上げることを目標にする。その目標を達成するためには斯く斯く然然と工程を練り、工程はいつも前倒しに行う。どこでつまずき、どこで体の具合が悪くならないとも限らないから。


 こういった行動について、慎重派だとか堅実派だとか言う肯定的な意見を頂戴することもあるが、要するに、私はただの臆病者なのです。


 ただね、この臆病者の私は私であり、この歳でおいそれと性格が変われるものではないのです。そして行くつくところ、冒頭の長渕剛の『RUN』に繋がるのです。そんなことを悩んでいないで走りなさいと。RUN 、RUNら、 RUN 、RUNら~、 RUN~RUNら RUN、RUN~・・・・・・・・。結論を求めているから悩むのであって、もともと結論はないのだ。そんなことより、とにかく走れと、自分を言い聞かせるのです。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

公衆便所の
個室に入り
用をすませたあと
ちょこっと
掃除をしてしまう

なんなんでしょうね、この癖は。

Re: No title

ripple7さん、
お久しぶりです。
最近はシニアナビにはほとんど
顔を出さないので
どなたともご無沙汰しています。
お元気でしょうか?

> 公衆便所の
> 個室に入り
> 用をすませたあと
> ちょこっと
> 掃除をしてしまう

いや~、見上げたものです。
同じ臆病者かも知れませんが、
あなたのは善良な市民の鑑みたいな行動です。
それにひきかえ私の行動はさもしい。
プロフィール

geotech

Author:geotech
geotechのブログへようこそ!

団塊の世代を突っ走った田舎侍の遠吠えです。聞いてやってください。実話から世評までもろもろですが、一貫して、辛口です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
シニア・ナビ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR