熊本が教えるもの






 熊本地震が起きたから言うのではない。私は前々から活断層と地震予知に関して辛辣な意見を投じてきた。地震予知などできる訳がない、地震予知は寓話かパズルのようなもの、活断層論議は無意味である、地震学者は要らない、などと。3.11東日本震災以降、地震と活断層に関して投じた意見の主なものは以下のとおりである。


2012年12月14日----------------------無意味な活断層論議
http://geotech.blog134.fc2.com/blog-entry-638.html

2012年11月05日----------------------再び活断層について
http://geotech.blog134.fc2.com/blog-entry-620.html

2012年10月24日----------------------禁固刑6年の波紋
http://geotech.blog134.fc2.com/blog-entry-614.html

2012年05月02日----------------------無知の知
http://geotech.blog134.fc2.com/blog-entry-551.html

2012年04月26日----------------------活断層論議、どっちもどっち
http://geotech.blog134.fc2.com/blog-entry-548.html

2012年04月25日----------------------100キロ圏の根拠
http://geotech.blog134.fc2.com/blog-entry-547.html

2012年04月23日----------------------狼少年
http://geotech.blog134.fc2.com/blog-entry-543.html

2012年04月03日----------------------科学における専門の馬鹿と壁
http://geotech.blog134.fc2.com/blog-entry-526.html

2012年03月29日----------------------活断層論議
http://geotech.blog134.fc2.com/blog-entry-523.html

2012年03月19日----------------------「余震」と「予震」
http://geotech.blog134.fc2.com/blog-entry-517.html

2012年02月01日----------------------巨大地震は起きるのか
http://geotech.blog134.fc2.com/blog-entry-484.html

2011年06月14日----------------------3.11に海底で何が起きたのか
http://geotech.blog134.fc2.com/blog-entry-314.html

2011年05月09日----------------------再び、地震予知について
http://geotech.blog134.fc2.com/blog-entry-283.html

2011年04月12日----------------------余震論議Part3
http://geotech.blog134.fc2.com/blog-entry-264.html

2011年04月11日----------------------余震論議Part2
http://geotech.blog134.fc2.com/blog-entry-263.html

2011年04月08日----------------------余震論議に異議あり
http://geotech.blog134.fc2.com/blog-entry-262.html

2011年03月28日----------------------地震学者は要らない
http://geotech.blog134.fc2.com/blog-entry-253.html



 あれだけ声高に、迫り来る南海・東南海・東海地震の脅威を熱く語っていた地震学者たちは今、どこに散在し、鳴りをひそめたのか。それはそうでしょ。誰ひとりとして熊本を予言していないのだから。大きな顔して人前に出れる訳がない。連日の気象庁課長の記者会見は空しい。「活発な地震が広域で続いている」?そんなのわざわざ言わなくてもみんなわかっている。「十分に注意してください」?言われなくても注意している。一体、何を言ってるのか、全く要領を得ないし、説得力もない。むしろ彼は人前に出れない地震学者たちの生贄と思えてならない。


 大自然の脅威の前に人類は無力だし、何もわかっていないのだ。それなのに、わかったように立ち振る舞う。地震の予知は可能なのだと言い張る。そればかりか、今後何年間に大地震が起きる確率は云々と、平気で数字を並べる。そしてその嘘ぶいた数字を根拠に地震対策だと膨大な国費を投じる。何だかこの国はおかしいぞ。もっと我々は自然の前に謙虚になり、畏敬の念をもって当たらねばならない。何もわかっていない。無知の知こそ地震研究の再出発の精神であって欲しい。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

geotech

Author:geotech
geotechのブログへようこそ!

団塊の世代を突っ走った田舎侍の遠吠えです。聞いてやってください。実話から世評までもろもろですが、一貫して、辛口です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
シニア・ナビ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR