正月明けのゴミ出し






 正月明け最初の燃えるゴミ回収日のゴミ置場は、どこもてんこ盛りのゴミ袋で溢れかえる。普段の2~3倍のゴミが出るので、出す方も大変だが回収する方はもっと大変であり、何かとトラブルも発生し易い。いつもなら決まった時間に回収するが大幅な時間遅れ。おまけにルール違反が続出する。

 今では日本中どこの地域にもそれぞれにゴミ出しのルールがあって、普通に定着してきている。でも考えてみると、定着したのも最近のことだ。まだ日本ではゴミの分別が定着していなかった20年前、環境をテーマとした欧州ツアーに参加したとき、缶やビンや生ゴミなど5種類もの色が違ったドラム缶に分別しているのを見て驚いた。まさかそんな厄介な分別を日本でも行うようになろうとはそのとき夢にも思わなかったが、今では世界で一番ゴミ分別に厳しい国になっている。

 ゴミの分別は常々、面倒臭いと思う。生ゴミなどの燃えるゴミ、ビン・缶・ダンボールなどの資源ゴミ、バッテリー・電池などの特殊ゴミ、大型ゴミと、出す曜日や日にちが決まっているが、共通して回収に廻るのは朝早い時間帯である。よって例え同居人がいたとしても、ゴミ出しは必然的に血圧高めの朝型人間に課せられる。所定の透明な袋を購入して入れなければならないし、資源ゴミはちゃんと紐でくくらないといけないし、所定サイズ以上のものはお金を出して買ったシールを張らないといけないなど、ルールはやたらと厳しい。それに、このゴミはどの分類に相当するか迷うときもある。

 ゴミの分別には、面倒臭いこととは別に基本的に納得できない部分がある。そもそもなぜ分別が必要なのかである。分別してもリサイクルに活かされず、結局は同じ焼却炉で燃やしているという事実がある。地球環境の名のもとに天下り団体の資金の温床になっているとか、ゴミ分別の必要是非についていろいろな意見があるからだ。そして市民からのそういった素朴な疑問や質問に真っ向から答える自治体も少ない。ゴミに関わる利権が見え隠れして仕方ない。ほんとうにこんなに苦労して分別して、意味があるのだろうかろと思う。

 それでも小心者は良識ある市民を装ってルールを守ったゴミ出しに精を出す。しかし、世の中には必ずルールを守らない者がいる。燃えるゴミを回収車が来た後に出して悪臭を撒き散らかす。前日に出してカラスや猫の餌食になって散乱させたりする。内容物にルール違反がある場合は回収しないこともある。それでは残された生ゴミはどうなるのか。管理人やゴミ当番が処理することになるが、場合によっては残されたゴミを袋から出し、内容物から出品者を特定し責任をとらすという、何とも陰湿なやり方もしている。ゴミ袋に名前を書く、ゴミ出し箇所に監視カメラを設置するなどの対策をとっているところもある。

 ちゃんとルールを守って、名前を書いて出す者もいれば、無造作に入れて袋が破れ、結び目もきちんとしていないゴミもある。ルールを全く無視したゴミ出しをする者。生活を覗かれたくないと、袋の内側に新聞紙を敷き詰めて内容物を隠すなど、人さまざまである。たかがゴミ出しであっても、ゴミ出しにも人間性が現れるものだ。私が願っているのは、何もかも一緒くたに出して、自動分別できるシステムなのだが、これってそんなに難しいことなのだろうか。それともそれができない理由があるのだろうか。いつもゴミ出ししながら苦々しい思いでいる。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ジオさん

あけましておめどうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

ごみの分別・・・
どこでも悩ましい問題です。

わが市は昨年の10月から有料になりました。
それでゴミの量が減ってきましたが
おっしゃるように分別に関しては
いったいどうなっているのかと
首をかしげます。
なにせすべてが利権ですものね。

Re: No title

秋桜さん、
こちらこそ、
今年もよろしゅうお願いします。
義理母上さまの手作りおせちなどを
堪能して、楽しいお正月だったご様子で
何よりです。

> わが市は昨年の10月から有料になりました。

有料になった市が多いと聞きますが、
どんな程度の料金なのでしょうか?
わが市のようにごみ袋が既に有料な上に
追加で有料なのでしょうか?

> おっしゃるように分別に関しては
> いったいどうなっているのかと
> なにせすべてが利権ですものね。

あまり実態を生々しく書くことは
控えましたが、
明らかに闇の世界があります。
ではでは、週末から普段の寒さに戻りますので
気をつけてくださいね。
プロフィール

geotech

Author:geotech
geotechのブログへようこそ!

団塊の世代を突っ走った田舎侍の遠吠えです。聞いてやってください。実話から世評までもろもろですが、一貫して、辛口です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
シニア・ナビ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR