男は歳をとると、なぜダメになるのか




 のっけから危ないタイトルであるが、ここで言う「ダメになる」という意味は、みなさんが期待する男として性的にダメになる以外に、肉体的衰え、精神的機能の低下、意欲の低下などを含む。無論、歳をとってもダメにならない能力もあり、例えば総合的判断能力などは歳を取った方が冴えるかも知れないが、これだって呆ければ元も子もない。

 ものの本によると、ダメになる原因は「テストステロン」という男性ホルモンの低下だそうだ。テストステロンの作用によって、性的欲求が高まったり、他人に対して優位に立とうと思ったり、さらに独占的性格や攻撃的性格も作り出すと言われている。一般にテストステロンは二十歳をピークに次第に減少し、還暦を過ぎると極度に現象するらしい。

 ということは、歳をとってもダメにならないようにするにはテストステロンの減少を抑制すればいいのだ。ということで、テストステロンについて少し調べてみた。すると、生活習慣によってテストステロンは抑制できるし、増やすこともできることがわかった。その方法の要点を私なりに以下にまとめてみた。

1)有酸素運動
ウォーキング、ランニングなど。

2)筋トレ
肥満になるとテストステロンが減少する。筋トレによって筋肉を増やすと同時に、脂肪を減らせればテストステロンは増える。

3)女性に会う機会を増やす
異性からの刺激は最も重要。

4)大豆製品を食べる
毎朝いただいている味噌汁の具の一押しは豆腐。

5)亜鉛
テストステロンを作るときに必要なものが亜鉛。亜鉛の多い食品としていろいろあるが、なんと言っても牡蛎が一番。


 こうしてみると、ほとんど毎日スポーツジムに行って、朝飯に豆腐の味噌汁を欠かさず、地元広島の牡蠣をふんだんに食べて、たまにキャバクラに行っている私の生活態度は、正にテストステロン減少抑制の模範ではないか。しかし、それよりもっと体に悪いことしてるから帳消しかも知れない。

 テストステロンはいかに活動的な生活をしているかという事と関連性が強い。自分が歳だと思うと消極的な生活になって、悪循環の繰り返しになるという事だろう。しかし、生活習慣を変える事によって、脳の働きまで変える事が可能なのだと思う。要は、体は衰えてもまだ若いという自意識、何かに挑戦する勇気、新しいものに飛びつく好奇心、それに加えて女性好きなのも重要な要素かも知れない。まだまだダメを認めない、諦めない老人のつぶやきでした。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

正直な告白で好感が持てました。

老人病院の院長先生の本では、
異性に興味を持っているおじいちゃんはいつまでもボケないし、
お元気だそうです。

geotechさん、大丈夫です。

No title

geoさん
とどのつまり
要点3)を主張したかった記事かなと感じましたww
テストステロン 万歳!
グラニィ夕里子さんも太鼓判を押して下さるように
geoさんはずっと大丈夫ですよ。
元気にキャバクラ通いをして下さいまし。

女好きなのだが

最近、体力は落ちたし
好奇心は薄れたし
前は毎月のように初期化を繰り返し
新しいパソコンに興味津々だったが

去年、10月11月と風邪をひき
12月は生まれて初めてのインフルエンザ
で、先月は帯状疱疹
弱くなったね

女好きは今でも変わらないのに
確実に老化していますわ

Re: No title

夕里子さま

こんにちは。

> 正直な告白で好感が持てました。

正直すぎて
嫌らしく思われないかと・・・・
好感だなんて、もったいない。

Re: No title

チカさん
こんにちは。

> とどのつまり
> 要点3)を主張したかった記事かなと感じましたww

見抜けられました。
男が女を感じ、女が男を感じ、
それでお互い若さが保てるのなら
万歳です。

> geoさんはずっと大丈夫ですよ。

そんなことないですよ。
自身に檄を飛ばしてるんです。

Re: 女好きなのだが

ブルさん
こんにちは。

> 最近、体力は落ちたし
> 好奇心は薄れたし

おやおや、どういうことですかい?
少し前までは好奇心旺盛だったはずですが。

風邪をひき、インフルエンザ、帯状疱疹
・・・・・・・
もう疫病神は過ぎました。

> 女好きは今でも変わらないのに

それはそのような気がします。

男心を読んでますね?

ご無沙汰してます。
geoさんのブログ自然体で楽しく読ませてもらいました。

2)と3) は当たりですね。
与作も実行してます。
東京の仲間から「お座敷小唄」の替え歌歌詞を送ってきました。
   ボケない小唄
風邪もひかすに 転ばずに
笑い忘れず よくしゃべり
頭と手足を よく使う
元気ある人 ぼけません。

スポーツ・カラオケ 囲碁・将棋
趣味のある人 味もある
異性に関心 もちながら
色気ある人 ボケません

歳をとっても 白髪でも
皺が増えても 気は若い
演歌歌って アンコール
生きがいある人 ボケません。

geotechさん ながながと失礼しました。
テストステロンの減少抑制に努力してる与作です。

Re: 男心を読んでますね?

奈良の与作さん、
おひさしぶりです。
昨年は広島くんだりにお寄りかと
期待してました。

> 2)と3) は当たりですね。
> 与作も実行してます。
> 東京の仲間から「お座敷小唄」の替え歌歌詞を送ってきました。
>    ボケない小唄
> 風邪もひかすに 転ばずに
> 笑い忘れず よくしゃべり
> 頭と手足を よく使う
> 元気ある人 ぼけません。
>
> スポーツ・カラオケ 囲碁・将棋
> 趣味のある人 味もある
> 異性に関心 もちながら
> 色気ある人 ボケません
>
> 歳をとっても 白髪でも
> 皺が増えても 気は若い
> 演歌歌って アンコール
> 生きがいある人 ボケません。

いや、その歌、今度会ったら
メロイーで歌ってください。
やりましょう。
いつか会える日を楽しみにしています。

元気でね

geotechさん~テストステロンですね。
しっかり実践して、いつまでも若く居て下さいナ!

行ったことないから分からないけど、キャバクラってときめくの?
ワクワクする事、ときめくことが大事なんでしょうね!
女性も女性ホルモンが大事だと思うから、実践できることはしますね。
     (1・2はバッチリです)

Re: 元気でね

まこさん、
こんにちは。
日に日に暖かく春を感じる毎日です。

> 行ったことないから分からないけど、キャバクラってときめくの?

まこさん、ゲーバーに行ったことあります?
その感覚ですけど。
わかんねえか。

> 女性も女性ホルモンが大事だと思うから、実践できることはしますね。

まこさんは、まだまだ若いから大丈夫。
ホルモン満載です。
焼肉の話ではありませんぞ。

No title

男性の更年期を調べてみようとテストステロンを
測定したら、標準値には入っていたが少なかった。
朝の元気もなくなってきた感じ。

運動と恋がよさそうですね。
もう一花さかせなきゃ!

Re: No title

rippleさん
こんにちは。

> 男性の更年期を調べてみようとテストステロンを
> 測定したら、

それは血液検査ですか、
それとも簡易診断でしょうか?

> 朝の元気もなくなってきた感じ。

元気がなくなったって、
そりゃそうでしょ。

> もう一花さかせなきゃ!

一花でも二花でも咲かせてくだされ。
プロフィール

geotech

Author:geotech
geotechのブログへようこそ!

団塊の世代を突っ走った田舎侍の遠吠えです。聞いてやってください。実話から世評までもろもろですが、一貫して、辛口です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
シニア・ナビ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR