わが身は自ら守れ






 例えば中国の食品衛生問題が報道されたときなど、日本人の多くは日本の食は安全で良かったなんて思うだろう。そこが日本人の浅はかなところである。無論、あの事件は中国当局の意図ある思惑による茶番劇なのであるが、はからずもその寸劇は、外資系ではなく自国の食品衛生はもっと劣悪であることを改めて世に知らしめる結果となった。

 果たして、中国の国民はこの事件をどう見ているのか。多くのインタビューから察するに、国民の多くはお見通しであるとともに、自国の食品衛生はさらに劣悪であることも認識していることが読み取れる。認識した上で、彼らは不衛生な食品を受け入れている。否、現体制下では受け入れるしか仕方ないことを承知しているのだ。

 一方、日本の食は安全で良かったなんて思う日本人はどうだろうか。確かに日常的な食品の衛生管理は徹底しているように思われる。しかし厳密な意味でそうであろうか。食品偽装は完全に一掃されたと自信をもって言えるだろうか。食や製品の管理が徹底されているとはとても言えない。

 その証拠に、明らかに体に効果のないものや有害なものを野放しにしているではないか。サプリメントをはじめとする多くの健康食品がそうである。口にするものだけではない。皮膚に触れる洗剤、柔軟剤、歯磨き粉、育毛剤、シャンプー、トリートメント、化粧品などもそうである。これらの有害性について何も語らない政府、報道、研究機関が問題なのは無論であるが、それを明らかにしようとしない、また知ろうとしない国民がいるのはもっと問題である。

 自国の実態をお見通しの上でやむなく受容している国民と、自国の実態を知ろうともしないで自画自賛する能天気な国民と、どちらが賢い国民であろうか。

 昔から日本は美しい自然と四季に恵まれた素晴らしい国であった。戦後も国民の知恵と努力によって復興し、やがて技術立国として急成長を遂げた。日本が世界の経済を牽引した時代が去った現在においても、世界に冠たる技術力や経済基盤、国民力など自国民を自画自賛する国民が多い。そして、この国は我々の生命と財産を守ってくれると今でも信じている向きがある。果たして、このような性善説でいいのか。

 日本における食や家庭用品に関する偽装は原発の隠蔽にも繋がる。我々が目にする施策の多くは表向きの建前であって、本質的なものは全て隠蔽されているといっても過言ではない。原発事故が発生して避難誘導された先は最も危険な方向であり、避難先を転々と廻されたあげくが、3年以上も経った今でも定住する場所の当てすらない。逆効果や副作用の説明のないまま受け入れた健康食品や家庭用品によって健康被害を受けている。自然災害だけは仕方ないだろうと思うかも知れないが、よくよく検証すれば適切な施策が講じていないことが命取りになっていることも多い。

 これらはすべて国を妄信することに由来がある。この国は安全である、決して裏切らない、日本が敵国から攻められたら必ずアメリカが守ってくれる。そういった妄想が、「考えない国民」にしている。国を疑ってかかり、自らが調べ、自らの判断で行動する。日本人にはこうした視点が欠けた世界でも稀な国民であることを認識しなくてはいけない。平和ボケ、安全神話にどっぷりと浸かった国民性から、そろそろ、わが身は自ら守る自立した国民になることを切に望む。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

利益追求の
資本主義は
問題が多い
かといって
社会主義も

私たちは絶えず、チェックしていかなければなりませんね。

No title

geoさん
こんばんは。

食について
安部司さんという方をご存知ですか?
「食品の裏側」がベストセラーになった方です。
(たぶんgeoさんと同窓の先生だと思います)
この方の著書「なにを食べたらいいの?」を
最近、職場の栄養士の勧めで読みました。
庶民感覚でとても分り易い内容です。
その中で
日本の食品添加物について
消費者は被害者ではなく「支持者です」と書かれていました。
安くて便利簡単、美しくて腐らない物ばかり買う。
意識は高いのに行動力は低いとありました。
安全な物を作る企業や農業を買い支える国民がいないから
安全なものが消えて行く?
安全と信じていても騙されるケースも多いですが
それでもせめて晩年のお金はそういう所に使えたらと
遅まきながら感じた次第です。

Re: No title

rippleさん、
毎日、暑いですねぇ。
こう暑いと仕事の方にも
影響しませんか?

> 私たちは絶えず、チェックしていかなければなりませんね。

そうですね。
あまりはっきり書きませんでしたが、
日本人、能天気な人が多すぎます。

Re: No title

チカちゃん、
こんにちは。
小田原も暑いでしょ。
こちらも地獄です。

> 安部司さんという方をご存知ですか?

まったく知りません。無知なもので。

> 日本の食品添加物について
> 消費者は被害者ではなく「支持者です」と書かれていました。
> 安くて便利簡単、美しくて腐らない物ばかり買う。
> 意識は高いのに行動力は低いとありました。
> 安全な物を作る企業や農業を買い支える国民がいないから
> 安全なものが消えて行く?

ふむ、ふむ。
言ってること、ほぼ同じですね。
要するに、
馬鹿な国民だってことだ。
ありがとう、教えてくれて。

No title

おじゃまします
最終項など、全く同感です・・・よくぞ、表明してくれました・・・
日本のマスコミの報道理念等はどうなっているのでしょうか・・・

Re: No title

chisokuさん、
お寄りいただきありがとうございます。

> 最終項など、全く同感です・・・よくぞ、表明してくれました・・・

私のつぶやきは少し露骨ですが、
これも、言わなきゃすまない性格でしょ。
これからも拙文をお読みいただけると嬉しいです。

わが身は自ら守れ

日本国民は、危機感が足りないと
思います。
今の日本を取り巻く環境に、あまりにも
鈍感で,苛立ちを覚えるほどです。

Re: わが身は自ら守れ

トパーズさん、
こんにちは。
台風の影響で
非常に不安定な天気が続いています。
そちらはどうですか?

> 日本国民は、危機感が足りないと
> 思います。

それに尽きますね。
ったく、腹立たしいこと。
プロフィール

geotech

Author:geotech
geotechのブログへようこそ!

団塊の世代を突っ走った田舎侍の遠吠えです。聞いてやってください。実話から世評までもろもろですが、一貫して、辛口です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
シニア・ナビ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR