ネクタイ






 最近、ネクタイをする機会がめっきり減った。普段、会社にいるときはカジュアルな服装で仕事している。現場はもっとカジュアルだし、ネクタイをつけるとすれば、顧客や役所との打ち合わせとか会議とかに限る。外での打ち合わせ会議にしても、今ではよほどでない限りノーネクタイで済ませている。

 いつの頃からノーネクタイになったのか。多分、2005年にクールビズとやらが登場して以来だと思う。クールビズの流れに便乗して、今では冬でもノーネクタイが何となく許されるムードになっているから、時代も変わったものだ。ノーネクタイになったのはそうした時代の流れもあるが、自身でも何となくネクタイをつける方が野暮ったく感じてきている。無論、面倒臭いという自身の横着さが根底にあるのだが。

 今ではノーネクタイ派に成り下がったが、これでも若い頃から随分とそのネクタイに凝った。気に入ったネクタイを見つけては買い漁った。漁るという表現がぴったりなほど、つもり積もったネクタイは半端な数ではなかった。それに、昨年暮れに亡くなった姉から毎年、誕生祝いにとネクタイが送られてきた。それは、母親が亡くなって私が還暦を迎えるまでの30年間もの間続いた。多分、母親代わりのつもりだったのだろう。

 つもり積もったネクタイの数は、恐らくピーク時で300本以上あったと思う。数年前に150本ほどを整理して塵に出した。それでも洋服タンスの裏扉には、だらしなく無造作に掛けられたネクタイが乱立し、扉を開けるたびに何本かが落ちた。

 先日、冬物を整理するときに、思い切ってネクタイの整理をした。もうつけることは絶対にないと思われるものを塵袋に入れていった。それでも忍びがたく、1本1本の思い出を胸に別れを告げた。そして残されたものが彼らである。



ネクタイ


 彼らはいずれも、私にとっては戦士なのだ。1本1本は戦果も戦禍も経験した勇士である。打ち合わせのたびにネクタイを選んだ。勝負ネクタイもあり、冷徹ネクタイもある。接する相手と状況に合わせてネクタイ選びを楽しんだ。今ではほとんど戦わなくなった戦士たちであるが、残された彼ら戦士だけは最後まで大切に供養していきたい。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

geoさん
こんばんは~
スゴイ数ですね。
これでも最盛期の6分の一? 
どんだけ~の世界ですが
選ぶ時は その日の気分でしたか?
それとも決めてありましたか?
多くの戦いを共にして来たネクタイの数々
geoさんの愛着を見た思いです。

Re: No title

チカちゃん、
こんばんんは。

> 選ぶ時は その日の気分でしたか?
> それとも決めてありましたか?

だいたい前の日にイメージして
決めてました。
形から入る人間です。
中身がないもので。
彼らはすんごく愛おしいです。
中には一度も戦場に行ってない奴もいますけど。

ネクタイ

ネクタイがずらっと、お見事ですね。
ジオさんの若かりし頃の雄姿が感じられます。

ネクタイをビシッとしめている男性はかっこいいですが、いつも暑いだろうな・・苦しいだろうなぁと思ってました。
やはりノーネクタイの方が、楽でしょうね。

ジオさんが棟計とってデータを整理するのを知ってましたが、
ネクタイの整理も上手ですね。
こんなふうにして仕舞うと、柄が見えてぶら下げるよりもいいですね。
お姉さんが毎年誕生日にネクタイを送られるのを知り、母親以上の愛情を感じました。送りたいと思っても、なかなかできることじゃありませんから。

No title

おはようございます♪
とても美しく整理してあって、ジオさんの頭の中を見た思いです。
これで60本ありますね。みなお洒落な柄ばかりです。
こうやって見るとネクタイってお洒落なものだったのですね。
このネクタイたちも最終は違うものに生まれ変わるって事も
ありますからね(^o^)

Re: ネクタイ

まこさん、
おはようございます。
いつもほんのり、明日香の風情を
楽しませていただいてます。

> ジオさんの若かりし頃の雄姿が感じられます。

これでも若い頃はビシッと格好よかったですよ。
(自画自賛)

> ネクタイの整理も上手ですね。

下着もこんな風にしまうと、
今日はどのパンツにしようかと
選ぶのに楽ですが、ズサンです。

Re: No title

うきふねさん、
おはようございます。
とっても爽やかな朝です。
そちらはいかが?

> これで60本ありますね。みなお洒落な柄ばかりです。

あれ、数えましたか。

> このネクタイたちも最終は違うものに生まれ変わるって事も
> ありますからね(^o^)

前回、始末するとき、
解いて広げて縫い合わせて
女性用の洋服できないかと思いましたが、
あいにくそのような女性がいなくて
諦めました。(*´∀`*)
いつもありがとうございます。

ネクタイ

センスの良いタイをしている男性は、男前が一段上がるような
気がします。そういう男性は、大抵スーツ、靴、鞄や小物も、
さりげなくコーディネイトされていて好感が持たれます。
でも、暑い夏はスーツにネクタイ姿は、大変だろうなと思います。
だから、仕事場で、必要時以外は、カジュアルな服装が
一般化されたことは良いことです。被服費も節約できるし、
動きやすいし、何より若く見えることの利点もありますね。

Re: ネクタイ

トパーズさん、
服飾コーディネイター的意見、
ごもっとも。

> センスの良いタイをしている男性は、男前が一段上がるような
> 気がします。

アナウンサーとかのタイと洋服、シャツの取り合わせとか、
すんごく気になります。
例えば、細かい柄のワイシャツに
小さい水玉のタイとか。
それあかんだろうとか思います。
スタイリストさん、付いてないのか!って
つまらないことで怒ってます。

>仕事場で、必要時以外は、カジュアルな服装が
> 一般化されたことは良いことです。被服費も節約できるし、
> 動きやすいし、何より若く見えることの利点もありますね。

はい。ありがたいことです。
ほんとはいつもジーンズですごしたのですが。
さすがに役所で白い目で見られました。

お~素敵なネクタイがたくさん!

ネクタイはある意味男の勲章とも言えるように思います。
大げさですが・・・

今は、ネクタイをきちんと占めてジャケットやスーツを着る
人が少なくなったように感じます。
女性からみても寂しいです。

おしゃれの第一歩として、わたしは男性のファッションでは
一番先にネクタイに目がいきます。
そしてなかのシャツの襟元がきっちり首に合っているかどうか・・
けっこう厳しい目線で見ていました・・・

ジオさんは長身だしスーツやジャケットが似合うひとの
ように感じますよ。

Re: お~素敵なネクタイがたくさん!

秋桜さん、
ごめんね、
あなたの失敗談とかお孫ちゃんのこととか、
誰かさんとの旅の記事とか、
盗む見してます。

コメントするのもおこがましくて
しあわせそうだなって、見てます。

私は短足のダサい男ですから、
精一杯。背伸びしてるだけなのです。
プロフィール

geotech

Author:geotech
geotechのブログへようこそ!

団塊の世代を突っ走った田舎侍の遠吠えです。聞いてやってください。実話から世評までもろもろですが、一貫して、辛口です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
シニア・ナビ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR