ブランド




 誰のエッセイだったか、川上未映子さんだったかも知れない。LOUIS VUITTONのバッグが盗まれて半年以上も経ってドブ川で見つかり、中身はなかったけどバッグだけが戻ってきたという。ボロボロになってドブの臭いが染み付いていた。洗って洗って裏返しにしてゴシゴシやって乾かしたら、何と、買ったときと同じ新品みたいに生き返ったという話である。

 凄すぎる話だ。これがほんとの話だったら、ヴィトンさまさま、ヴィトンにひれ伏す思いであったろうと想像する。恐るべきヴィトンの底力である。やはりブランド品はそれなりに価値があるものなのか。

 もともと私はブランド物にあまり興味がない。といって、全く持っていないかというと少しは持っている。GIVENCHYの腕時計と眼鏡フレーム、Dunhillのバッグなど。でも、ブランドだから購入したのではなく、デザインが気に入って買った腕時計がたまたまGIVENCHYであったり、頑丈なバッグだと選んだものがたまたまDunhillだっただけである。それにヴィトンに比べれば値段は1桁少ない。

 ブランド品をさりげなく持っているのはとてもお洒落であり、気品すら感じる。が、上から下までchanelでケバケバしく着飾ったご婦人とか、これ見よがしにヴィトンの財布を自慢げに出す紳士なんかに遭遇すると、あぢゃ~と思う。虚栄心がムンムンして、こちらが気恥ずかしくなる。

 そもそもブランドとは区別するという概念である。世に言うブランド品とは、高級品イメージがついた一部メーカーおよび商品を指す。ただ高級品イメージはマーケテイングの中で形成される。つまり消費者が形成するものである。中身が伴わない名だけのブランド品はやがてすたれる。確かな品質が歴史とともに多くの人に愛されてこそ、真のブランド品であろう。

 品質の確かさとともに、ブランドメーカーのイメージが自分にお似合いかということも重要である。そういう意味では、とてもじゃないがchanelなんぞは私には似合わない。その人にとって気に入ったデザインで機能性と耐久性に優れたもの、それこそがその人にとってのブランド品なのだろう。名もないメーカーの商品だってその人にとってはブランドであったり、仮にヴィトンであってもその人にとってはブランドではないこともある。

 要は、人それぞれに自分に合ったものをブランドとして身につけることが大切だと思う。あまりブランドに興味のない私としては、せめて「ボロは着てても心のブランド」といきたいところだが、素性の悪さからそうもいかないのが悲しい。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

吾喰楽は、いわゆるブランド品には興味がありません。
正確に云うと、経済的な理由で買えないのですが。

ヴィトンのトランクケースが、沈んだ船から投げ出された際、気密性が良いので沈まなかったという話を聞いたことがあります。
確かに、高いだけのことはあり、高品質なんでしょう。
でも、電車の中で、皆さんが同じ柄のバックを持っているの見ると、欲しいとは思いません。

No title

>せめて「ボロは着てても心のブランド」

アハハハ!
言えてますね、そうありたいです。
わたしもブランドに執着はしませんが、目立たないブランドも
ありますね、ロゴもどこにあるか、わからない・・・モノ。


日本の中学生がヴィトンの財布やカバンなど持っていると驚きます。

こんばんは!

 私もブランド物には興味がありませんが・・
姪の家族から流れてきます。

 以前、家族で台湾旅行(ツアー)に行ったとき「偽ブランド」の店に連れていかれ『フーン そこまでして欲しいの?』と思いましたね。

No title

geoさん
こんばんは~

デザインや品質が気に入ってそれが偶然ブランド品だったって
そういう環境でお買い物をなさるってことですよね。
う、う、 うらやましいですww

Re: No title

吾喰楽さん、
こんにちは。

> 吾喰楽は、いわゆるブランド品には興味がありません。
> 正確に云うと、経済的な理由で買えないのですが。

経済的な理由はともかく、吾喰楽さんは興味ない派だと
勝手に想像してました。

> でも、電車の中で、皆さんが同じ柄のバックを持っているの見ると、欲しいとは思いません。

確かに!豹柄の大阪のおばちゃんが一杯いるのと同じですね。

Re: No title

秋桜さん、
春本番ですね。

> 目立たないブランドも
> ありますね、ロゴもどこにあるか、わからない・・・モノ。

そうそう、同じもっても奥ゆかしくいきたいものです。
同じベンツでも、ベンツロゴ丸出しの車は
品よろしくなくケバいですね。

> 日本の中学生がヴィトンの財布やカバンなど持っていると驚きます。

ひぇ~、中学生がヴィトンですか?
そりゃ、親が悪い。

Re: こんばんは!

dorucasuさん、
金沢も桜散りましたか。
まだ少し残ってるかな?

> 姪の家族から流れてきます。

えっ、そういうことですか。
姪の家族は質流れ専門店ですか、
それともブランド三昧家族からの不要お流れですか?

>  以前、家族で台湾旅行(ツアー)に行ったとき「偽ブランド」の店に連れていかれ『フーン そこまでして欲しいの?』と思いましたね。

免税店に行くならともかく、わざわざ海外の偽ブランド店に行くとは。
ツアーでよくあるパターンですね。
観光会社と店のタッグですね。

Re: No title

チカちゃん、
こんにちは。

> う、う、 うらやましいですww

ちっとも羨ましくないです。
チカちゃんは、ダンスドレスなどブランドでしょ。
ブランド沢山、持ってそ。
ブランド品買うくらいなら馬買うって?
恐れ入りました。

ブランド品

私は、昔からバーバリーのノバチェックと
ルイ・ヴィトンのモノグラムの柄が好きで
バッグ、傘や衣料品は、結構持思っています。
一生懸命働いた自分へのご褒美として
折々に買ったものです。
TPOに合わせて装っているつもりですが、
他人から見たらケバく見えるのかしら・・・・

Re: ブランド品

トパーズさん、
おはようございます。
すっかり春爛漫の今日この頃、
NYも春ですか?

> 私は、昔からバーバリーのノバチェックと

そういえば、私もバーバリーのコートを
持ってた。
若いころに勝ったのですが、
一向に傷まないのです。

> 一生懸命働いた自分へのご褒美として

それって、ありますね。
いいことです。

> 他人から見たらケバく見えるのかしら・・・・

お会いしたことないですが、
トパーズさんはブランドがお似合いの
雰囲気をお持ちのような気がしてます。
プロフィール

geotech

Author:geotech
geotechのブログへようこそ!

団塊の世代を突っ走った田舎侍の遠吠えです。聞いてやってください。実話から世評までもろもろですが、一貫して、辛口です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
シニア・ナビ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR