サクラ咲く


 この2ケ月間というもの、怒涛のような日々を送った。午前2時にガバッと起きては会社へ行き、午前3時に静かに覚醒しては出向く。自宅はさながら仮眠所と食堂に化し、その姿はまるで夢遊病者のようでもあり、畏敬なる妄想信者のようでもあった。消えることのない自宅の外灯に、日頃あまり会話もない隣の老夫婦が心配されて声をかけてくる始末である。

 しかし、当の本人には辛いとか苦しいとかいった感情はなく、むしろ意気揚々としている。義務感もなく束縛感もない。仮眠の中で構想すると、自然に頭脳に目覚ましが働く。この流れは非常に効率的で無駄がない。体はどうかというと、むしろ深酒できない分、いたって健康であった。アベノミクスという名ばかりの仮想景気の場末にて、好きな仕事を存分にさせてもらったありがたさに、今はとても感謝している。

 ようやく仕事も峠を越し、改めて世を眺めたら、春一番の嵐が吹き荒れ、時すでにサクラ咲く季節になっていた。あの寒い、漆黒の闇の冬がこの上なく好きな私だが、好きな冬を惜しんで人並みに春を迎えるとしよう。

 拙ブログにて「多忙にて」をしたためた際、いろんな方から励ましをいただきました。この場を借りてお礼申し上げます。ブログもボチボチとスローに再開いたします。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お久しぶりです。

お元気でご活躍の様子で何よりです。

わが家の周辺は、梅が盛りです。
桜は、例年より遅れているかも知れません。

Re: No title

吾喰楽さん、
帰って参りました。
浦島太郎です。

> わが家の周辺は、梅が盛りです。

そういえば、梅が咲き始めた頃からでした。

また、食卓にお邪魔しますね。

桜の季節ですよ~

怒涛の時期を無事通過され何よりです。

漆黒の世界から淡い春色の世界へ
舞い戻られましたか。

ほんとボチボチ、記されたらいいですよ~

Re: 桜の季節ですよ~

秋桜さん、
おはようございます。

> 漆黒の世界から淡い春色の世界へ
> 舞い戻られましたか。

はい、
ようやくシャバに戻りました。
ボチボチやります。

ご主人のこと、お子さんのこと、
それぞれの思い出に
まったりと浸ることができる
いい季節ですね。

No title

お帰りやす。そしてお疲れ様でした。
怒涛の日々を楽しく過ごされたようですね。
今は、仕事を精一杯こなした満足感で一杯でしょうか。

Re: No title

はい、ただ今戻りました。

> 今は、仕事を精一杯こなした満足感で一杯でしょうか。

ええ。一年分の仕事した感じです。
でも、仕事が好きです。
プロフィール

geotech

Author:geotech
geotechのブログへようこそ!

団塊の世代を突っ走った田舎侍の遠吠えです。聞いてやってください。実話から世評までもろもろですが、一貫して、辛口です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
シニア・ナビ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR