男の最終戦(風前の灯編)




 銭湯の洗面所で、ドライヤーをかけながら丁寧に櫛で髪を整えている男がいる。歳の頃なら還暦前後か。鏡とにらめっこしながら、それはそれは時間をかけて丁寧に整えている。だけど、その姿を後から眺めると、頭のてっぺんが見事に円形に禿げているのです。それも手の平サイズで。確かに、鏡には禿を取り囲む本人の前髪が映り、禿げた脳天は見えていない。だから本人にしてみれば、風前の灯たる前髪を一生懸命に櫛で整えることで自己満足しているのだろう。

 他人のことなど言えた義理ではない。この私めも、もはや風前の灯への鬼門にさしかかっている。ただ、そのお方のように進行すれば、そのような未練がましいことはすまい。いっそ、さっぱりとスキンヘッドになろうものに。問題はそこに至るまでのプロセスである。やがて風前の灯となるこの限りある資源をどのように育んでいくのか、そこが問題である。

 世には抜け毛防止剤や育毛促進剤なる商品が満ち溢れているが、どれも画期的なものはない。要は、脱毛の自覚と育毛への覚悟のもとに、本人が納得する方法によって日々努力することが肝心なのである。

 まず、禿げるという現象は頭皮の老化と考える。さすれば、頭皮は刺激しなければならないという信念が先に立つ。毎日のシャンプーマッサージは当たり前。昔の床屋にあったような円形のブラシでゴシゴシと頭皮をしごく。すすいだ後、今度は両手でマッサージする。風呂上がりにブラシで頭皮を叩いて刺激すれば完璧である。

 育毛シャンプーはダメ元で使うが、その効果は期待できない。少し前までインデイアンシャンプーを使っていた。インデイアンの何たらという成分が入ったシャンプーらしいが、詳細はわからない。というか、どちらかいうと眉唾物。しかし考えてみれば、確かにインデイアンに禿げはいなよなぁと、ただただ、そんな浅はかな思いで飛びついた。「インデイアン嘘つかない」と信じたが、インデイアンも嘘をつくようだ。

 一時、大〇製薬の育毛剤が流行った。1本1万円もする高価なもの。その後、あまり効果がないという噂が流れ、大〇製薬の株価はジワジワと値を下げた。しかし、性懲りもなくその育毛剤を今でも使っている。「信じる者は救われる」と、ただその一念であり、この場に及んでは科学者でも技術者でもない、ただの敬虔なる信奉者である。

 私は生まれてこの方、ドライヤーをかけたことがない。もともと髪型や身なりに無頓着なのと面倒なのが原因である。それに、髪に熱を加えることがそもそも髪にとって決して良くないとの思いもある。若い頃、髪にポマードを塗っていたが、これが良くなかった。頭皮が呼吸できずに新陳代謝が悪くなるからだ。もう手遅れかも知れぬが、今ではほとんど何もつけないようにしている。ただ頭皮の砂漠化を防ぐために寝癖直しスプレーをかける。

 女にとっての髪は歳を重ねても命に変わりなかろうが、男にも禿げとの岐路に立つ寂静感がある。知人との会話の中で「はげる」「ひかる」という言葉を相手が何気に発し、ハッとしてこちらを見ることがある。そのような気遣いは無用である。否、そんな気遣いこそが岐路に立った男を悩ますのです。風前の灯となるのか、岐路に立つ男の戦いはまだまだ続くのです。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

一時期、抜け毛が酷く、禿げたらスキンヘッドもいいなと思いました。
でも、頭の形が良くないので・・・
幸い、今は、酷い抜け毛はありません。
その代り、白髪が増えて、今はシルバーグレーです。

ところで、男性は、生え変わる毛が細くなり、薄くなるそうです。
女性の禿は、抜けたら、生えてこないとか。
ですから、連れ合いの養毛剤や育毛剤を借りては駄目。

Re: No title

吾喰楽さん、
まいどです。

> 幸い、今は、酷い抜け毛はありません。

ひどい抜け毛はないとは微妙ですね。
どんだけ~って、確認したいところです。

> その代り、白髪が増えて、今はシルバーグレーです。

シルバーも綺麗なシルバーだったら良いけど、
まだらなのはちょっとね~。

> ところで、男性は、生え変わる毛が細くなり、薄くなるそうです。
> 女性の禿は、抜けたら、生えてこないとか。

そうなんすか?
初情報です。
ってことは、年配の女性はカツラが多いってことですか。
気をつけよっと。

No title

度々で恐縮です。

結構、髪の毛の量はありますよ。
整髪料、櫛、ドライヤーが不要なくらい短くしたら、薄いのが目立たなくなりました。
前側から見るとシルバーグレーですが、襟足が黒いので、後姿が今一です。

Re: No title

吾喰楽さん,
何度でもOKです。

> 結構、髪の毛の量はありますよ。

そりゃ,おみそれしました。
禿げた三浦友和は想像できませんものね。

> 前側から見るとシルバーグレーですが、襟足が黒いので、後姿が今一です。

今一歩ですか。
それでもロマンスグレーじゃあ~りませんか。
いいなぁ。

男は枯れて本物

与作の髪の毛は悟りの境地に入っています。
歳重ねきて細く白く少なくなってきました。
60中ごろまでは黒から白になるのを防戦していましたが、三度ばかりの大病で薬漬けが続いたせいでしょう。
おでこも広がり、てっぺんも広がり、70代に入ってから全て受け入れる事にしました。
少なくなった分はあごを白くのばし始めました。

無いは無いなりに格好良く・・いつまでも青春気分で行きましょう。

No title

geotechさん

最近はつむじのあたりが
薄い方を良く見かけます。

遺伝なんですかね?!

私の兄弟はフサフサしています。

Re: 男は枯れて本物

与作さん、
おはようございます。

> 与作の髪の毛は悟りの境地に入っています。

悟りの境地ですか。
恰好いいですな。
私も佳境に落ち着きたいものです。

> 無いは無いなりに格好良く・・いつまでも青春気分で行きましょう。

はい。先輩に励まされてどうするんじゃい。

Re: No title

みのりさん、
いつもいつもありがとうございます。

> 遺伝なんですかね?!

髪も病気もDNAの要素が大きいと思います。

> 私の兄弟はフサフサしています。

それじゃ、みのりさんもフサフサですね。

男の髪も・・・

悩ましいですなぁ~~
やはり若いころに頭皮を傷めたことも
起因するのでしょうか。

女の髪もまた、命ですぞ(^。^)y-.。o○
若いころにさんざんパーマをあて髪をおしゃれ染めし
傷めてきました。
いま黒髪で髪の量が多い人はパーマなどを
かけなかった人です。

髪が細くなってきました。
シャンプーや染めるのにはこだわっています^^

文章上手いなぁ〜!!!!

geotechさま。
いつもありがとう♪ 流石 上手いなぁ〜文章!!
弟子入りしたいデス!!

>問題はそこに至るまでのプロセスである。
>やがて風前の灯となるこの限りある資源をどのように
>育んでいくのか、そこが問題である。

あはっ!(ごめんね)男性が気にするほど女性は
その悩み 気にして無いけどなぁ〜〜
女は年と共にの悩みは やはり「お肌のしわ」ですぅ〜〜
まぁ、ミー子も最後の悪あがき やっておりますわ(爆)
資源 大切に使いますね(笑)
あっ! ブルースウイルス セクシーだよね!!

いつも有り難うございます♪♪



Re: 男の髪も・・・

しあわせさがしさん、
こんばんは。
私めの生活スタイルで
レスが時間差で遅れること
お許しくだされ。

> 女の髪もまた、命ですぞ(^。^)y-.。o○
> 若いころにさんざんパーマをあて髪をおしゃれ染めし
> 傷めてきました。

先日のブログでそれ、伺って、大変だなぁって
思いました。
ヘナだったっけ、あれも時間かかるでしょ。
それが嫌で辞める人が多いみたいです。

Re: 文章上手いなぁ〜!!!!

ミー子さま
こんばんは。
お久しぶりです。

> 女は年と共にの悩みは やはり「お肌のしわ」ですぅ〜〜
> まぁ、ミー子も最後の悪あがき やっておりますわ(爆)

悪あがきって、まあご謙遜を。
そのままでよござんすよ。

こちらこそいつもありがとう。

う・・・ん

男性の髪の毛、あっても無くてもあんまり気にならないです。
なくてもかっこいい人がいますものねぇ~

私も髪の毛が、痩せてきたように思います。
毛穴の汚れをしっかり落とし、抜けた後また毛が生えてくるようにしたら大丈夫と美容院で言われました。
それでもてっぺんが薄くなったら、ウィッグの出番だとCMを真剣に見ています。

ジオさん、男性も女性も髪の毛は気になるものですねぇ~
私は髪の毛ふさふさの風呂友に教えて貰った黒豆茶を、試しに飲んでいます。

No title

geoさん
私もミー子さんやまこちゃん同様 そんなに気になりませんよ。
気になったのはインディアンシャンプー
初めて知りました。
その昔「インディアン歯磨き粉は歯槽膿漏に効くか?」と
質問した男性がいました。
「わかりません」と逃げましたが あとから調べたら
なた豆成分が入っているようでした。
その男性とgeoさんが同じ嗜好なんだと思うと
何やら可笑しくて勝手にウケてしまいます。
でも
まこちゃんも黒豆茶を飲んでいらっしゃるとか
やはり豆系はいろいろ効力があるのでしょうね。


Re: う・・・ん

まこちゃん、
こんにちは。
風が強い週明けになりました。

> なくてもかっこいい人がいますものねぇ~

なくてもかっこいい?
希望のお言葉じゃあ~りませんか。

> それでもてっぺんが薄くなったら、ウィッグの出番だとCMを真剣に見ています。

最近、あのCM多いですね。
黒豆茶の情報、いただきです。

Re: No title

チカちゃん、
こんにちは。

> 私もそんなに気になりませんよ。

そうですか?
本人は気になってるんですが。

> その昔・・・・・・

へぇ~、まさに同類項ですね。
ポイントは豆ですか?
マメな方ですが、
食べる豆はあまり・・・・・。
豆にもいろいろありまして、
好きな豆もありますよ。


No title

白髪ぼかしを
しています
人間は中身だと
思いつつも
外見を気にする

無理をしない

ルックスって、大事ですね。
誰でも、年より若く見られたい。
でも、若く見せるために、見るからに
ウィッグと分るものや、真っ黒く染めた髪は、
いただけません。
私は、その人らしい、自然に見えるような
髪型(禿げていても)が一番いいな。

Re: No title

rippleさん,
出張してました。

> 白髪ぼかしを・・・・

ぼかしで済んでるということは,
まだまだですね。

> 人間は中身だと・・・・

私の場合は中身がわるいので,
せめて外見はと。
麗しいロマンスグレーになりたいものです。

Re: 無理をしない

トパーズさん,
こんにちは。
突風の嵐が日本を襲ってます。

> ルックスって、大事ですね。

やはり見た目が一番でしょ。

> 私は、その人らしい、自然に見えるような
> 髪型(禿げていても)が一番いいな。

禿も似合う人と似合わない人がいますね。
私の場合,きっと似合わないので,
風前の灯に執着してます。

僕のことかと・・

今回のブログ、最初から読み始めて
僕のことを言っているのかと思いましたよ

なんたって頭のてっぺんが薄くなりました
気がついたのは前回の大阪オフの写真
僕の上の方から写した写真があって
その写真には僕の頭のてっぺんが写っていました
なんと!薄い・・・と言うより禿げに近いかも

それまで、毛が薄いなんて思ってもいなかったので
驚きましたぜ
生まれてはじめて、毛の薄い人の気持ちが判りましたよ

Re: 僕のことかと・・

ブルさん、
こんにちは。

> 僕のことを言っているのかと思いましたよ

えっ (?_?)、
ブルさん剥げてました?
髪フサフサの印象がありますが。

> なんと!薄い・・・と言うより禿げに近いかも

それはないでしょ。
自虐的なブルさんでは?
ま、ブルさんは禿げてもモテモテですから。

> 生まれてはじめて、毛の薄い人の気持ちが判りましたよ

禿の気持ちは禿げになってはじめてわかる。
病人の気持ちは入院して初めてわかる。
貧乏人の気持ちは最初からわかっている。
女の気持ちはもてて振られて初めてわかる。
プロフィール

geotech

Author:geotech
geotechのブログへようこそ!

団塊の世代を突っ走った田舎侍の遠吠えです。聞いてやってください。実話から世評までもろもろですが、一貫して、辛口です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
シニア・ナビ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR