直観と検証




 小説においても音楽においても、天才と言われる作品には共通するものがある。天才的な直観、切れすぎる感性と豊過ぎる感情があふれ出て、核心を鷲づかみにする。例えば中原中也、バロックのバッハ、ロマン派のシューマン(人によって好き嫌いはあるが)。最近の日本人では、知の巨匠と言われた吉田秀和さん、加藤周一さんといったところか。

 いきなりブスリと奥の奥まで光を届かす、フランス的な明察を展開する。しかしもっと驚くべきことは、その恐るべき閃きを一瞬炸裂させたあとに、フランス人からドイツ人へと豹変することである。直観が本当なのか、ドイツのカメラ職人のように、コツコツと石橋を叩くがごとく検証するのである。フランス的な軽やかな閃きをドイツ的な重厚な論理でもって証明するのである。

 この直観と検証は、自身の仕事においても日々、体験している。まず山を見て直観できなければいけない。山容を作り出した輪廻と形態、山を構成する地質の本質、水や空気との関わりなどをつぶさに読み取る。しかるのちに、山の安定性や人が造成することの問題点を絞り込み、対策が頭に浮かばなければならない。そして最も重要なのは、その直観をいちいち検証することにある。

 多くの技術者は、調査をしてから山を知り、対策を練るという。そうではないと、私はいつも反論する。山を見たら、最後の対策までを想像できなければならないと。科学の分野においても、仮に山中教授が無数のケースを片っ端から実験したとしても万能細胞は発見されないであろう。彼が優秀なのは、秀でた閃きがあったことにあり、その閃きを確固たる自信とし、閃きを否定するものをひとつずつ排除していった緻密さにある。

 芸術や科学に限らない。日々の暮らしにおいても、この直観と検証は大切である。一瞬のよどみもない万物流転に対する確認と肯定。万物流転とは日々の暮らしである。自分が流されてはいけない、他人に惑わされずに地に足をつけて己の暮らしを守る。個人主義と自由主義の体現。柔らかな言葉遣いと人間関係。精密な分析と確固たる自信。直観と検証、このふたつのアプローチが日々の暮らしでも大切であると思う。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

直感は
天の声
受信機の
手入れを
怠るな

同感です

ジオさん こんにちは
仕事で直感を生かしながら、日々仕事に取り組まれているのですね。
直感と実証の大切さに、私も同感です。

私の仕事は人相手だったので、人に対する直感はあります。
それにより、対応の仕方を変えていたからです。
そんな事を言ったら恐がられるかも知れませんが、
全然危なくもありませんよ。
多分他の方も(サービス業)人相手の職業だとそうでしょう。

成功した人の話で、よく直感で・・と聞きます。
野球でピッチャーの起用もそうなんでしょうね?

No title

今は足を洗いましたが、麻雀にのめり込んだ時期があります。
自分の直感を信じた、強気の麻雀でした。
検証は・・・
次元の低い話で恐縮です。

No title

天才

>天才的な直観、切れすぎる感性と豊過ぎる感情

本当に素晴らしい才能ですね
努力と感性なのですかね!

geotechさんも
そのような方なのでは

No title

直感・・・

要するに想像力ですね。
現代の日本人にはあまりに想像力が欠けています。

政治家は最もそれを必要とするのに、
それがない。

Re: No title

rippleさん、
こんばんは。

> 天の声

とは、懐かしい言葉、
それは、業界用語では
役所の意向だったですね。

受信機の手入れがままならず、
ひとりよがりのところも
否めません。

Re: 同感です

まこちゃん、
ごめんなさいね、
そんなに親しくないのに
まこちゃんとか呼んで。

> 私の仕事は人相手だったので、人に対する直感はあります。
> それにより、対応の仕方を変えていたからです。

多分、先生はそうだと思います。
私も低俗故、対応の仕方をお願いします。

> 全然危なくもありませんよ。

まったく危なく感じませんよ。
むしろ危ないのは私です。

Re: No title

吾喰楽さん、
こんばんは。

> 今は足を洗いましたが、麻雀にのめり込んだ時期があります。
> 自分の直感を信じた、強気の麻雀でした。

あちゃ~、一緒です。
常に攻めの麻雀です。
泣くなんてもっての他、
立ててバスッとやりました。
将棋もそう、人生もそう。
要するに守りに弱い人間です。

Re: No title

みのりさん、
こんばんは。

> 努力と感性なのですかね!

努力と感性のほかに重要なものがあります。
それは、経験です。

> geotechさんも
> そのような方なのでは

いえいえ、そこには及びません。

Re: No title

兄貴、
お元気ですか。

お言葉ですが、
直感ではなく直観です。
単なる感ではなく
経験を土台とした
判断を伴うものです、
まあ、日常的には直感が多いですが。
またいつか会いたいですね。

No title

geoさん
こんばんは
なかなか難しい文章で後半部でようやく
物事の本質を見抜く力とそれを証明できる力があれば生活の質も
向上するでしょうと言う事なのでは?と私なりに理解しました。
そこで去年聴いた「右脳で生きる」という講話を思い出し
直観とは右脳的発想ではないかと思いました。
もはや理系の左脳を使って検証することは難しいですが
右脳なら? せめて直観だけでもww
どこにあるかというような小さな脳ミソでは右も左もないですけどねww

直観

私は、直観ではなく、直感は鋭い方で、
結構当ります。これって動物的ということかな。

Re: No title

チカちゃん、
おはよう。

> 物事の本質を見抜く力とそれを証明できる力があれば生活の質も
> 向上するでしょうと言う事なのでは?と私なりに理解しました。

よくできました。
パチパチパチ!!
ま、これは私なりの持論であり、
普遍的法則ではありませんので、
良い子はまねしないでくださいね。

> 右脳なら? せめて直観だけでもww
> どこにあるかというような小さな脳ミソでは右も左もないですけどねww

日々の競馬生活が既に右脳を鍛えてますから、
ご安心を。

Re: 直観

トパーズさん、
おはようございます。
あっという間の晩秋です。
今年の紅葉は今一です。

> 私は、直観ではなく、直感は鋭い方で、
> 結構当ります。これって動物的ということかな。

トパーズさんの直感、鋭そうです。
男性の浮気など、女の感は鋭い。
というか、大体は男が尻尾出してるケースが多いですが。
直感は人生をしあわせにしますが、
ときに不しあわせにすることも。
感じなかったら済んでた話が、
感じたばかりに・・・・と。

No title

こんばんは~
興味のある命題です^^

カウンセリングの面接場面や電話では
まず、直感と直感が大きくモノを言います。

話を聴きながら相手の訴求、現状分析、クライアントの
方向性など、ストーリーを組み立てます。

これができないと相手の話は聴けません。

直観と検証・・・
仕事や人間の生き方に大きく左右しますね。

Re: No title

しあわせさがしさん、
おはようございます。
めっきり朝晩寒くなりましたね。

> 話を聴きながら相手の訴求、現状分析、クライアントの
> 方向性など、ストーリーを組み立てます。

さすがにカウンセリングのプロですね。
人間と違って自然は物を申しませんが、
実際には物を申してしるのです。
それが聞こえるようにならないとプロではないです。

> 直観と検証・・・
> 仕事や人間の生き方に大きく左右しますね。

確かに。これからも直観と直感を大切にしたいです。

追伸:遅ればせながら、お誕生日おめでとうございます。

アッハハハハ

ありがとうさんですぅ。

そうそ、大阪オフにいらっしゃるそうで♪
わたしめも、先ほどMさんとダンゴウの末?
出席することに(^。^)y-.。o○
会場でお目もじいたしましょう~~~

Re: アッハハハハ

しあわせさん、
あらら、地獄耳ですね。
まだ確定ではないですよ。

プロフィール

geotech

Author:geotech
geotechのブログへようこそ!

団塊の世代を突っ走った田舎侍の遠吠えです。聞いてやってください。実話から世評までもろもろですが、一貫して、辛口です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
シニア・ナビ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR