凍結壁



 凍結壁とは、読んで字のごとく、地盤を凍結させた壁体をいう。この凍結壁でもって福島原発建屋を取り囲み、汚染地下水が漏れないようにするという。地盤や土木に精通した者なら、誰しも耳を疑ったであろう計画である。

 凍結工法というのはもともと、ルーズな地盤(砂)を乱さない状態でサンプリングするために開発されたものである。仕事柄、私も凍結法によるサンプリングを何度も経験している。この凍結技術を応用して遮水壁に応用していることも承知している。ただ、それは非常に小規模な場合に限定的に適用される。福島原発建屋を取り囲むという大規模工事への適用の実績はなく、しかも汚染地下水漏れを防ぐにはあまりにも不確実な工法である。さらに、維持費や長期の遮水性という観点からも非現実的である。

 なぜこのような工法がまことしやかに計画されているのか。わが国には地盤と地下水に関する優秀な技術者や研究者が山ほどいるのに。それでは、なぜ優秀な技術者や研究者は本件に関与しないのか。それは東電が問題を隠蔽し、公開していないからに他ならない。つまり本気でこの問題に対処していないからであり、そのような疑惑案件に自ら名乗り上げて携わろうとする科学者がいようはずがない。

 地下水はダルシー則に基づいてポテンシャルが高いところから低いところへ拡散する。そして、地下水は水を通し易いところを選択的に浸透する。この基本原理からして、既に汚染された地下水を取り囲んで遮水するという案は本末転倒である。山側からの地下水の流出を遮断し、選択的な流路を確保して大半を海に流出させ、原発建屋への地下水浸透を抑制する。これが本件対策の基本である。

 オリンピック招致にはオールジャパンで成功したものの、原発に関してはオールジャパンどころか閉鎖ジャパンを貫いている。組織を解体しなければどうにもならない。凍結壁ならぬ、正に身も凍る話である。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして。
専門家の観点から本当のことを教えていただきありがとうございます。
安部首相はじめ政治家がうそばかりなのはほとほとあきれます。一緒になって国民を一色に染めようとするマスコミにも腹が立ちます。
これからも本当のことつぶやいてください。

Re: No title

よこずきさん、
はじめまして。

> これからも本当のことつぶやいてください。

まだ現役なので冷や汗かきながらも、
いざのときは覚悟の上、書いてます。
よろしかったらときどき覗いてください。
たま~に掘り出し物があります。

No title

小出先生は
早くから
地下水が漏れないように
深い囲みをつくれと
言っていたのに

まさに身も凍る話しですね。

素人ながら、汚染地下水が漏れないようにするというやり方に
なんて稚拙な方法を取っているのだろうと疑問に思っていました。

東電関係には、元々精通した技術者がいないのか?と
常々感じているところで、あまりにお粗末な展開に
鳥肌が立つ思いです。

いいかげんに隠ぺい体質を改めよと怒りを禁じ得ません。

ジオさん、専門家として名乗りを挙げては??

Re: No title

名無しなのでごめんなさい。
その言い方と内容からして、
dorucauさんでは?
間違っていたら御免なさい。

小出先生は崇拝する原発科学者ですが、
土木や地下水に関しては素人です。
もっと多くの専門家を投与すべきです。

Re: まさに身も凍る話しですね。

しあわせさん、
こんばんは。
孫の参観が平和でよろしい。

> いいかげんに隠ぺい体質を改めよと怒りを禁じ得ません。

良識ある国民の訴えが起こるでしょう。

> ジオさん、専門家として名乗りを挙げては??

下々の科学者の意見など聞く耳を持ちません。
私とて、頼まれれば命をささげて取り組む所存ですが、
あまりでしゃばりすぎると、命がないのは承知です。

No title

>あまりでしゃばりすぎると、命がないのは承知です。

確かに。
まともな学者は世間から抹殺されますね。
企業などにすり寄った御用学者ばかりが
のさばっている、ヘンな世です。

名無しさんはリップルさんのようにも感じます^^

これからお散歩の時間です^^

おはようございます

名無しは私??

 いいえ、同じことを考えはしましたが、私ではありません。
しかしやはり土木や地下水に関しては素人でしたか・・なるほど!

Re: No title

しあわせさん、
ご推察、
ありがとうございます。
だったとしたら三回忌です(笑)。

> これからお散歩の時間です^^

ちょっと早すぎません。
御嬢さん、暗い朝は危ないですぜ。
(ブル風)

Re: おはようございます

dorucasuさん、
おはようございます。
大変、失礼しました。
欠席の推定裁判はよくありませんね。
平に謝ります(ペコッ)。

復興委員長に推薦致します!!

geotechさま。

ミー子は難しく専門的な事が分かりません(謝)
放射能漏れにしても 原発をどう安全に持っていくか?
分からない人ばかりであ〜だ こうだと らちがあかん
事になってるような気もします。海外の方々からも
もっと頼って欲しいと依頼があるのに 変なプライド
捨てること 大切でそうあって欲しいです。
そういう意味でも geoさんのような専門的知識を
持った方を多く起用し意見を求めるべきですね。
それが「早道」「堅実な道「平和への道」と思います。

いつも 有り難うございます。

どうしようもないのか

ますます日本の未来は暗いね
この汚染水問題、解決するのかな?

地下水とは別の問題だが
ある学者が原子炉を水で冷やすのではなく
空冷でできると言ってたが
実際のところ、空冷でも大丈夫なのかな?

そうなんですか?

難しいことは、考えるのは苦手なんですが

凍結といえば、ずっと凍らせておかなければならないのですよね。
素人にも考えれば広い所を無理があるのでしょうかね?

早く何とかできないのかと
優秀な日本人がどうしたことかと思っていたのですが
東電の姿勢なんですね。
そんな悠長な・・・とgeoさんのこのブログを読んで思いました。

何だか怖い日本の体質ですね。

Re: 復興委員長に推薦致します!!

ミー子さま、
すっかり体調もよくなりましたか?

このコメのタイトルは
ミー子さま得意の
持ち上げギャグですね。
ありがとうござんす。

Re: どうしようもないのか

さきほどレスしましたが、
検閲に引っかかって送れません。
また、別便でご返事します。

Re: そうなんですか?

かをるさん、
こんばんは。
北欧の旅からの夢は覚めましたか?

> 優秀な日本人がどうしたことかと思っていたのですが
> 東電の姿勢なんですね。

そうです。
できる子も、しなってます。

No title

geoさん
こんばんは
私もよく分らないクチではありますが
とても危ない雰囲気である事は伺えます。
きっと やるだけの事はやったけどダメだった などと言いそうですね。

話しは変わりますが
親不知を抜く時 誤って下肢走動脈を傷付けると
まがい成りにも動脈なので血が吹き出し命に係るのですネ。
これを応急的に止める手段の一つに合着用のセメントを大量に練って
抜歯窩に流し込む方法があるのです。
あくまでも救急を呼ぶまでの時間稼ぎなのですが
今回の凍土壁がそんな当てにならない間に合わせに似ている
ように思えました。

Re: No title

チカちゃん、
おはようございます。

> 親不知を抜く時 誤って下肢走動脈を傷付けると
> まがい成りにも動脈なので血が吹き出し命に係るのですネ。
> これを応急的に止める手段の一つに合着用のセメントを大量に練って
> 抜歯窩に流し込む方法があるのです。・・・・・・・

さすがに歯の専門家らしい発言。
自分の専門分野に置き換えて考えるとわかり易いですね。
歯にたとえると、セメントを流し込むというのは、
遮水剤を地盤に注入する場合に相当します。
今回の凍結壁は麻酔に相当するでしょうか。
麻酔すれば一時的に痛みが治まりますが、
時間が経てば切れます。
麻酔を繰り返すように永久に凍結させなくてはなりません。
それに麻酔が誰にも同じように効果があるわけではないのと
同じように、地盤状況によって凍結の遮水効果はマチマチです。

それよりも、この凍結壁は2年も前に民主党時代に
やるって東電は言っていたのですが、
決算を迎えて予算計上するとまずいとにことで、
中止しています。
そんときにやっていれば、今回のような
非常事態は避けれたはずです。
プロフィール

geotech

Author:geotech
geotechのブログへようこそ!

団塊の世代を突っ走った田舎侍の遠吠えです。聞いてやってください。実話から世評までもろもろですが、一貫して、辛口です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
シニア・ナビ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR