老いらくの人格



 人間、誰しも人に好かれたいと思う。できれば嫌われたくないとも思う。還暦を過ぎた歳にもなれば、余計にそう思う人が多いだろう。この歳になって疎まれたり、そっぽ向かれたり、陰口を叩かれたりすると、された本人が一番ショックで気が滅入るものである。

 しかし一方で、同じ還暦を過ぎたこの歳の仲間は大人も大人。大抵の者は社会常識を十分過ぎるほど身に付けている。百戦錬磨の実践経験から、嫌いだと思っても面と向かって態度を示すことは少ない。そこで、ソフトランニングが行われる。さりげなく避け、さりげなく断り、そして互いの関係は自然に消滅する。

 しかし後々になって、人を介して実は嫌っていたなどと聞かされることもある。面と向かって嫌いと言われればその時は腹も立つが、間接的なそれはダメージが大きく、ボデイーブローのように尾を引く。逆に、人を介して間接的に褒められるほど嬉しいことはない。

 私にも苦い経験が多々ある。酒の席である人が「Aさんは君のことを嫌っていた」と聞かされた。なぜかと尋ねると、「学者ズラしているから」と。Aさんとは会話をしたこともないので、学者ズラした話し方をした訳でもない。今更、ズラを変えることはできない。私に非はないのだが、世間とはそういうもので、見掛けで人格まで判断する嫌いがある。最近無罪になった政治家の顔を見て、きっと悪いことをしてるに違いないと思うのと一緒である。

 この例はともかくとして、直接的にも間接的にも疎まれたり嫌われたりしないためには、どうしたらよいものか。それは、自分が相手のことを嫌だと思う経験の中にヒントがある。

 義母に先立たれて2年になる義父からの電話は、くどくどと長いので辟易する。それも同じ昔話の自慢話を何度も何度も繰り返す。そして、いつまでも女々しく、寂しいを連発する。嫌だなぁ、そうなりたくないなぁと、つくづく思う。

 しかし、同じことは自分には絶対にないのかと自省すると、必ずしもそうとはいえない。自分ではさりげなく話をしていても結局は自慢話であったり、くどくどと繰り返し言ったり、相手の話に耳を傾けずに一方的に話をまとめたりと。

 還暦を過ぎたこの歳には、それなりにふさわしい人格というものがある。相手の話をよく聞く、自己主張しない、我を通さない、どこまでも温和な態度。しかしよく考えると、そのどれもが私と正反対なのである。自己主張し、挑戦的であり、とても温和とは言えない。

 さて、この老いらくの人格は死ななきゃ直らないのか。そう言いながらも、それでもいいのだと、全く反省していない開き直った自分がいるのだ。困ったものだ。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いいんじゃないですか?

ジオさん こんばんは
自己主張し、挑戦的であり・・・
それがジオさんなら、私はそれでいいと思います。
人に迷惑さえかけてないなら、それはジオさんの個性だから。

もしジオさんが180度変わって、温厚な自己主張しない人になったら、それは病気や気弱になった時じゃないでしょうか?
それこそ、周りの人が、心配すると思いますよ。
相手に媚びず、主張すべき所は主張する・・・私には真似できない事ですが、魅力が分かる人は集まってくるでしょう。




老成

こんばんわ
私は老成というのをあまり信じていません。
歳を重ねるごとに、他者の言うことなど聞く耳持たない
ゴーインにマイウェイの人を結構見るからです。
と言うか仕事で接する高齢者のほとんどが、
そんな感じ。
思い込んだら命がけ。絶対にお考えは曲がりませんね。


人それぞれのお考え、大いに結構。
この歳になって人の言う事が聞けるかい!
嫌いな人は嫌って結構。
私は私。
私も
そんな風に歳を重ねてゆこうと思っています(*^_^*)

もめごとを受け止める体力気力がないので、
そうならない表面上の努力は怠りませんが^^;

No title

なまいきで
殴ってやろうと思った
と言われたことがある
その人にそう映ったことは
事実なのである

No title

義父さんの話、他人事ではありません。
息子の連れ合いに自慢話や女々しい話は、したことがありませんが・・・
無意識に、他の人にしていたかも知れません。

私は、若い頃から、自分の主張を押し付けるところがあります。
簡単に云えば、聴き下手なんです。
この性格だけは、歳に関係なく直そうと思っていますが・・・

Re: いいんじゃないですか?

まこさん、
おはようございます。

> 自己主張し、挑戦的であり・・・
> それがジオさんなら、私はそれでいいと思います。

あ~、良き理解者に幸あれ!

> 人に迷惑さえかけてないなら、それはジオさんの個性だから。

ええ、ええ。人には迷惑かけていないです。
多少、うるさいと思われているかも知れませんが。
そこは、すっきり爽やかな顔でごまかしてます。

> 相手に媚びず、主張すべき所は主張する・・・私には真似できない事ですが、魅力が分かる人は集まってくるでしょう。

いやはや、またまたもったいないお言葉を姫よりいただき、拙者、涙です。

Re: 老成

みかんさん、
おはようございます。

> 私は老成というのをあまり信じていません。

老成という言葉、
信じる前に言葉を知りませんでした。
さっそく広辞苑で調べました。
老練と同じ意味ですね。
年の割りに大人びるという意味もありますね。

> 歳を重ねるごとに、他者の言うことなど聞く耳持たない
> ゴーインにマイウェイの人を結構見るからです。
> と言うか仕事で接する高齢者のほとんどが、

みかんさんは日頃からそんなお年よりばっかと
接しているのでしょうね。
私はそういう施設にいけば大人しいですよ。
仕事上で頑固なだけで。

> この歳になって人の言う事が聞けるかい!
> 嫌いな人は嫌って結構。
> 私は私。

おっほ。いつものみかん節だ!
パチパチパチ。

Re: No title

rippleさん、
おはようございます。

> なまいきで
> 殴ってやろうと思った・・・・・

そんなことがあったのですか。
見た目、rippleさんは私にはそう見えないですが。
ということは、
ふたりとも生意気かもしれません。

まあ、そう思われたのは事実ですから。
受け止めなければなりませんね。
受け止め方は人それぞれですが。

Re: No title

吾喰楽さん、
おはようございます。

> 義父さんの話、他人事ではありません。

失礼しました。同じ境遇の方に失礼しました。

> 息子の連れ合いに自慢話や女々しい話は、したことがありませんが・・・
> 無意識に、他の人にしていたかも知れません。

私もわが身の場合は決して女々しくはなるまいと。
ただ、どこかで寂しさを包み込んでくれるよすがが
あればいいのですが。

> この性格だけは、歳に関係なく直そうと思っていますが・・・

偉い!そこの点が私と違って偉いです。
直そうとしていることに敬服します。

勉強になります~

geoさん  こんにちは~

 久し振りでお邪魔しました。
色々勉強になる言葉が連ねてあり、フム、フムと思いながら
拝見しました。

 人間、大なり小なりみんな似た事を考えていると思います。
完璧な善人も、悪人もいないでしょうね。

 対人的に自分を人様がどう思われようと如何しようもありません。
その人にはそう映っているのですから・・・。

本当の自分は自分が一番よく知っているので、それ以上でも
それ以下でもありません。

 私は自分の目が一番怖いと思う時があります。

Re: 勉強になります~

レチチアさん、
こんばんは。
寒くなりまいたねぇ。

>  対人的に自分を人様がどう思われようと如何しようもありません。
> その人にはそう映っているのですから・・・。

まあそうですが。そう映っているってことも事実ですから、
それを受け止めなければならないですね。

>  私は自分の目が一番怖いと思う時があります。

あっは、それはレチチアさんが自分に厳しいからでしょ。
私なんか自分に優しいので・・・・・。
他人に厳しく自分に甘くをモットーにしてます(笑)。

No title

自分の性格を変えるのは、自分を抑えることであり、
ストレスが溜まって、体によくありません。
今まで、かなり自分を抑えてきた生活をしてきたので、
第二の人生は、自分のしたい事をし、言いたい事を言って、
好きなように生きていきたいと思っています。

Re: No title

トパーズさん、
引き続いてありがと。

> 第二の人生は、自分のしたい事をし、言いたい事を言って、
> 好きなように生きていきたいと思っています。

はい。私もそう願ってます。
同類がいて、ますますこれでいいのだと。
プロフィール

geotech

Author:geotech
geotechのブログへようこそ!

団塊の世代を突っ走った田舎侍の遠吠えです。聞いてやってください。実話から世評までもろもろですが、一貫して、辛口です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
シニア・ナビ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR