枯木の桜



 もう20年も前になるだろうか。植木市で桜の苗木を買った。どんな桜かわからずに買ったが、開花してみると、垂れの八重桜であった。それから毎年、遅咲きの八重桜を楽しませてもらったが、ここ数年、手入れをしないままに枯れ木となり花も咲かなくなった。

 今年の春の開花時期を越し、庭の剪定をお願いした職人に切ってもらうよう頼んだ。ところが、桜の木は命拾いしていた。職人曰く「もう少し切らずにおきましょう」と。  

 あれから夏を越し、秋が過ぎ、もう冬に近い今日この頃、なにげに庭を眺めると、何やらピンク色の花が咲いている。近づいてみると、何と何と、あの枯れ木の八重桜である。

 幹も枝もボロボロに枯れ果て、葉すらない枯れ枝の先っぽに、4輪だけが肩を寄せ合って咲いているではないか。まさに、最期の力を振り絞っての狂い咲きである。苦しかっただろうに、よく頑張ったね。季節違いに咲いたのは、きっと最期の別れを告げたかったのだろう。愛おしい桜の花をしばし眺めていると、涙が出てきた。




枯れ木の桜


寒桜


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

最後の力を振り絞って咲くなど、まるで私のようでは有りませんか・・・・・・
(涙)
せいぜい可愛がってやってください。(祈)

Re: No title

ミルフィーユさん、
こんにちは。
あらら、お早いですね。
まだ編集の途中でしたのに。

> 最後の力を振り絞って咲くなど、まるで私のようでは有りませんか・・・・・・

まったくそのとおりです。
あっぱれです。
先日の雑木林の写真、まるで自害の場所のようでしたから、
ちょっと心配してました。

No title

しばらくぶりにコメントします。

毎日ブログを更新されているようですね~~♪

”垂れの八重桜”

素敵に咲いていますね~~♪
来春も満開の花を見せてくれそうですね~~♪

Re: No title

みのりさん、
こんにちは。
ご無沙汰してます。

> しばらくぶりにコメントします。

私の方はいつも読み逃げして
申し訳ないです。

> 来春も満開の花を見せてくれそうですね~~♪

いえ、あれが最期でしょう。

No title

さくらも
geotechさんの
ことばを聞いて
涙している
かもしれませんね

感慨深いお話しですね

枯れたと思った桜が踏ん張りを見せて
咲いてくれた・・・うれしいですね。

感無量のお気持ちわかります。
佐藤愛子もエッセイのなかで桜に関することで
自分が死んだあと桜の大木だけが心残りだと言っています。
桜はそれほどに皆のこころを魅了するものなのですね。

それにしても、さらりと書いた句・・
文字もなかなか立派です。

Re: No title

rippleさん、
いつも気にかけてくださり
ありがとうございます。

> さくらも
> geotechさんの
> ことばを聞いて・・・・・・

勘弁してください。
また泣かせないでくださいよ。
生き物にも花にも、心ってものがあると思います。
万物に感謝あるのみです。
ありがとう!

Re: 感慨深いお話しですね

しあわせさがしさん、
こんばんは。

> 枯れたと思った桜が踏ん張りを見せて
> 咲いてくれた・・・うれしいですね。

ええ、ええ。書いててまた涙します。
最近、涙もろくなりました。
もう末期かも。

> それにしても、さらりと書いた句・・

チカちゃんみたいに硯に墨は無理ですが、
拙句であっても、味わい深く、
ちょっとだけでも自筆でしたためたい
気持ちになります。

No title

なんとも健気な桜ではありませんか。
ホロリと来ましたヨ。
このまま、命を絶たせるのは無念です。
庭師さんにお願いして、生き返らせて
貰って欲しいな。

Re: No title

トパーズさん、
こんにちは。

> このまま、命を絶たせるのは無念です。
> 庭師さんにお願いして、生き返らせて
> 貰って欲しいな。

はい、相談してみます。
ただ、あれが最期だったのだろうな、と。

No title

 こんにちわ はじめまして!

 私も同じような経験があります。梅の苗木を買いました。数年経って実がなったらサクランボでした。それから30年余り毎年白い花を咲かせ大きめの実を付けてくれています。
 子供が小さいうちは良く採ったのですが、今は鳥の餌になっております。

 植物は人間の気持ちを理解すると言います(遠藤周作氏のエッセイによる)
 きっときよしさんのお気持ちが伝わったのでしょう。

Re: No title

真樹さん、
はじめまして!

北海道はもう初雪ですね。
長い冬の始まりですね。

>私も同じような経験があります。梅の苗木を買いました。数年経って実がなったらサクランボでした。それから30年余り毎年白い花を咲かせ大きめの実を付けてくれています。

そうでしたか。同じような経験をね。

>植物は人間の気持ちを理解すると言います(遠藤周作氏のエッセイによる)

遠藤周作さんがお好きなんですね。
私は山口瞳ファンです。
今後ともよろしく。

No title

春を待ってあげたら?
ジオさん
字もお上手ですね。
花と一緒にうっとり眺めました(*^_^*)

Re: No title

みかんさん、
こんにちは。
川柳週間終わりましたか?

> 春を待ってあげたら?

来春まで待ってましょう>

> 字もお上手ですね。

いえいえ、とんでもない。
プロフィール

geotech

Author:geotech
geotechのブログへようこそ!

団塊の世代を突っ走った田舎侍の遠吠えです。聞いてやってください。実話から世評までもろもろですが、一貫して、辛口です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
シニア・ナビ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR