〇〇家のルーツを追う




 私の父「百合馬」は、私が2歳と少しのときこの世を去った。母は幼い私を高杉晋作が眠る菩提寺によく連れていき、同心円状に並べられた何周目かの石を指し、「あれがお前の先祖の墓だよ」と諭した。それも一度や二度ではないだろうと思う。耳に蛸ほど聞かされた。しかし、その先祖とやらが高杉の直属の部下なのか、奇兵隊なのか、母もとっくにあの世に召された今となっては、知るよしもない。

 残されたのは、私は長州藩士の子孫だと思い込んだ妙なプライドだけであるが、それとて何の証拠もない。古い過去帳もない。いつしか、わが〇〇家のルーツの真相を知りたいという思いは置き去りにされていた。ただ、私の苗字である〇〇は珍しく希少であり、聞くところによると、山口県と鹿児島県にだけいるという。

 過日、なにげなくテレビを見ていたら、伝統技術の金箔屏風などを手がける人と会社を紹介していた。そのとき、画面にその会社の〇〇社長という文字が出ていて、目が点になった。伝統技術を継承しているので、〇〇家のルーツがわかるかも知れない。そんな期待から思い切ってメールした。翌日、是非お越しくださいとの返事があり、尋ねることにした。

 金箔を商いとして受け継いでこられたようである。4代目当主と6代目当主にお会いしたところ、系譜をもって説明していただいた。調べによると、ここ〇〇家の生い立ちは1807年に遡る。大政奉還の60年も前のことである。もとは紀州藩のお抱え刀剣師であったお方が、大奥にいた○○家の娘と結婚し、以来、〇〇家を継いだというものであった。ただし、肝心な大奥の〇〇家の素性は不明である。

 長州藩とのゆかりを想定していただけに、やや期待はずれであったが、それでも何がしら手がかりが得られた。それも倒幕方長州藩に対して、幕府方御三家のひとつである紀州藩、さらには大奥とゆかりがあるとは意外であった。〇〇家の当主はこう付け加えた。「三越の画廊に行ってみなさい。そこに男系〇〇家を継ぐ方がいるから」と。私の〇〇家ルーツを追う旅はさらに続くのである。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ルーツ

昔、ルーツという映画が有りましたね。
人は自分のルーツは知りたいものですよね。
どこから来たのか、どんな先祖が居たのか、そして自分は何者なのか・・・
幼い頃にお父様を亡くされた・・・そこにgeotechさんの知りたい気持ちが潜んでいらっしゃるのでしょうね。

三越へ行く日が近いですね(^^)
そこで、是非、良きご対面が果たされますように。

Re: ルーツ

ミルフィーユさん、
こんばんは。

> 幼い頃にお父様を亡くされた・・・そこにgeotechさんの知りたい気持ちが潜んでいらっしゃるのでしょうね。

ええ、今となっては思い出ですが、
言えぬ苦労もありました。
でも、それが私の力になってます。

ルーツを探してどうなるんだとの議論もありますが、
私としては使命かと。

こんばんは~

私も去年だったか、「ルーツ」について記事を書きました。
自分のルーツってものすごく気になるんです。
どこまでさかのぼって調べられるのかは分かりませんが
この世を去る時までに知りたいのです。

geoさんのルーツを追う旅、なんだかワクワクしますね^^

Re: こんばんは~

おしゃれな猫さん、
こんばんは。
毎日、ご苦労さまです。

> 私も去年だったか、「ルーツ」について記事を書きました。

はい、見ました。

> この世を去る時までに知りたいのです。

見ぬが花かもしれませんが、やはり、
はっきりしときたいです。


No title

私の実家の家紋はぶっ違い大根。
まちがいなくご先祖さまは水飲み百姓ですね。
お武家さまの家系。ルーツが探れるだけスゴイです。

大奥…鹿児島…あのお姫さまを想像しますが(?_?)

奇兵隊では

失礼ですが本文中騎兵隊は変換間違いと思います。
母上が仰るのですから間違いないと思いますし、末代までそのプライドを伝承されますようお願いします。
私もルーツを証明するものが欲しいと時々思いますが、無理はしません。ただ、幼い時祖母に聞いたことだけは子や孫に伝えるようにしたいと思っています。

Re: 奇兵隊では

爺さん、
おはようございます。

おっと、誤字ですね。
作文して一応、読み直すんですが、
やはり他人に校閲してもらわないと
いけませんね。
ご指摘ありがとうございます。
早速、訂正しました。

>末代までそのプライドを伝承されますようお願いします。

他人からみれば、しょうもないプライドですが。

Re: No title

みかんさん、おはよう。
また今日は大荒れの天気ですね。
ウオーキングは無理でしょ。

> 私の実家の家紋はぶっ違い大根。
> まちがいなくご先祖さまは水飲み百姓ですね。

大根の家紋ですか?
あんまし見たことないなぁ。
ぶっ違い大根ですね。
ぶっ太い大根ではないですね。

> 大奥…鹿児島…あのお姫さまを想像しますが(?_?)

あ、そうか。
私は幕府側と倒幕側がその後、手を組んでて、
私の先祖は幕府側の忍びとして入り込んだんじゃ
ないのかと。

No title

ルーツを探す旅・・・なんだかとてもロマンを
感じます。
でも一方で、パンドラの箱を開けるような
気分も。三越画廊へ行けば、また新たな
手掛かりが得られるかもしれませんね。
Good Luck !

Re: No title

トパーズさん、
おはようございます。
NYは大雨のあと極暑とか。
こちらは毎日、雨模様です。

> でも一方で、パンドラの箱を開けるような

確かに、恐さ半分です。

No title

ご先祖は長州藩士でしたか?
奇兵隊とは益々です。
ルーツを辿るのはロマンがあって良いものです。
与作も探しました。
何年か前のHPに残してあります。
http://www1.kcn.ne.jp/~yosaku/ats/4newpage14.htm
私の所は伊予の西条です。
88ヶ所お遍路したときにも訪ねたりしました。

Re: No title

与作さん、
こんにちは。

> 与作も探しました。
> 何年か前のHPに残してあります。
> http://www1.kcn.ne.jp/~yosaku/ats/4newpage14.htm

↑見させていただきました。
金子屋ですか。
お遍路さんの宿ですね。
だから今、野菜作り、料理、人の世話などが
お好きなのかも知れませんね。

> 私の所は伊予の西条です。

伊予・西条ですか。
新居浜には滞在したことがあります。
学生時代、別子鉱山に行ってまして。
プロフィール

geotech

Author:geotech
geotechのブログへようこそ!

団塊の世代を突っ走った田舎侍の遠吠えです。聞いてやってください。実話から世評までもろもろですが、一貫して、辛口です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
シニア・ナビ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR