世界恐慌の不安



 日本の国会が相も変わらず何も決定できず、何も進展しない中、世界情勢は刻一刻と大きく変化している。最近の株価続落と円高続行に、世界同時不況の波がしたしたと押し寄せてくるのを感じる。今、私が最も心配するのは節電のことでも沖縄のことでもない。世界経済の行く末である。

 世界で今、何が起きているのか。キーワードは「反緊縮財政」である。ギリシャでは「反緊縮財政」の世論を受けて選挙をしたものの「反緊縮財政」の連合政府が実現できずに、再選挙することが決まった。フランスでは「反緊縮財政」のオランド新大統領が誕生した。これによって、ドイツとフランスによるギリシャ支援の枠組みに影を落とす。さらに、スペインやイタリアでも「反緊縮財政」のストライキやデモが起きている。

 おおらかなヨーロッパの国民にとって、緊縮財政にそろそろ嫌気が差した表れが読み取れる。最も危惧するのは、ギリシャの行く末によっては世界経済が一転することである。再選挙の結果、仮にギリシャがユーロから離脱することになれば最も悪いシナリオが予想される。

 ギリシャがユーロから離脱すれば、旧通貨のドラクマが復活する。しかし、信用を失ったドラクマの暴落は必至である。そうすると、ギリシャ国内は超インフレの混乱状態となり、外国からの借金がさらに膨張する。銀行の機能不全、倒産や失業のさらなる増大、政府の債務不履行宣言、行政サービスの停止へと進展し、ついにはギリシャという国の滅亡へ繋がる。

 今、世界はマクロ経済で連鎖する。ギリシャのユーロ離脱は、同時にスペイン、ポルトガルなどの南欧諸国への波及を意味する。ユーロにもドルにも円にも影響が及ぶ。ギリシャがユーロ離脱すれば日本のGDPは4.1%押し下げると言われている(大和総研)。ギリシャ経済に端を発した世界経済の失速は、世界恐慌への可能性をも示唆する。

 もっとも当のギリシャ人は能天気のようである。もともと遊び好きで楽天的な国民性のギリシャのことである。最も伝統的なこの国を世界が見離すはずがないと、高をくくっているようである。

 それでは日本人は違うのか。1000兆もの借金があっても、どうにかなると思っているふしがある。世界情勢よりも国内問題にばかり目をやっている。日本人もギリシャ人と同じく、ある意味、能天気なのかも知れない。このままでは、日本は世界経済のうねりの中に埋没すること必至である。

 内向きな視野の狭い政治から脱却して、世界に向けた発信が欲しいところだが、望むのが無理というものか。それにしても、昨日発表された仏・オランド新大統領が指名した内閣大臣。その半数を占めたのは、さまざまなキャラクターの女性大臣の面々である。日本の古い顔の政治家の面々とは対照的である。改めて日本の古い政治体質を感じる。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

geotechさんには、いろいろ勉強させていただいてます。
やっぱり日本経済のことが心配です。
日本人もギリシャ人に似てるところありそうです。

Re: No title

与作さん、
こんにちは。
日中は暑いですね。

> geotechさんには、いろいろ勉強させていただいてます。

ことらこそ、泰然自若とした生活日記
を見させていただいています。

> 日本人もギリシャ人に似てるところありそうです。

島国根性でしょうか。
のんきなところがありますよね。

なるほど

ジオさん 私には難しいけど一生懸命に読みました。
日本人は外国に比べると、確かにのんびり・どうにかなるさ主義でしょうか?
日本は、一向に明るい兆しが見えませんね。
この異常気象と同じで、不安に思います。

No title

また
どん底に
落ちるのかな
今回は
グローバリズムの失敗で

こまったものですねえ。

No title

こんばんは。
またリーマンショックと同じような事が起きるのでしょうか?


真っ暗闇の割に

政治も経済も先が見えない割には、テレビなんか見ていても暗さがないのは果たして善いことなのやらです。
昨日の夕刊には1~3月期の経済成長率が4%かで3期連続のプラス成長だとかいう記事の横に、今年最低の株価水準と言う記事が並んでいました。
どのように解釈していいのか、全く分かりません。
今朝のテレビでは「消費税が上がっても社会保険料を上げざるを得ない。」与野党の議員が同じことを言ってますからそうなるのでしょう。
あと何年生きるか分かりませんが、ぞっとして見てました。

Re: なるほど

まこさん、
どうもです。

> 日本人は外国に比べると、確かにのんびり・どうにかなるさ主義でしょうか?

まこさんには、
世界と日本の政治経済と関係なく、
明日香の里にて癒しのブログを続けて
欲しいものです。


Re: No title

rippleさん、
こんばんは。

> また
> どん底に
> 落ちるのかな

日本も一度、どん底に落ちた方が
いいかと思います。
まだ大丈夫と思ってますから。

Re: No title

チカさん、
こんばんは。

> またリーマンショックと同じような事が起きるのでしょうか?

起きると、リーマン以上ですね。
だって、リーマンの時には
欧州はさほどでもなかったですから。
今、我々にできることは、
好きな馬に先行投資することですかね。

Re: 真っ暗闇の割に

爺さん、
こんばんは。

> 昨日の夕刊には1~3月期の経済成長率が4%かで3期連続のプラス成長だとかいう記事の横に、今年最低の株価水準と言う記事が並んでいました。

日銀が数字だけで判断して、実態経済を理解してないからでしょう。

> 今朝のテレビでは「消費税が上がっても社会保険料を上げざるを得ない。」与野党の議員が同じことを言ってますからそうなるのでしょう。

今のままではそうなること必至。
それよりも先端技術の開発に投資すべきだと思います。
税収を増やす積極的戦略が見えないのが最も問題だと思います。


プロフィール

geotech

Author:geotech
geotechのブログへようこそ!

団塊の世代を突っ走った田舎侍の遠吠えです。聞いてやってください。実話から世評までもろもろですが、一貫して、辛口です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
シニア・ナビ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR