原発依存の論理思考


 政府が、というより電力会社が大飯原発再稼動をなぜ焦るのか、理解できない。政府は、福島第1原発事故の教訓を盛り込んだ安全性の暫定基準をクリアすることを、再稼動の前提にするという。そこまでは良しとしよう。それでは、肝心の暫定基準を誰が作成するのかといえば、もうすぐ消滅する経産省原子力安全・保安院が策定するという。それも3日程度の急ごしらえで。それでは責任の所在もなく、橋下市長の発言を待たずとも到底、容認できるはずがない。

 そもそも脱原発を考えるとき、原発依存論者は「原発をやめることができるかどうか」ということを論点の基準に置く。原発を止めてそれに代わる再生可能エネルギーがあるのか、コストは抑えられるのか、産業の空洞化なしで実現できるのか、などなど。これらの問いに対する答えがひとつでも「ノー」であれば、「だから止めるべきではない」という論理を展開する。

 経団連のおじいちゃんこと米倉会長は「太陽光発電を高い効率に持っていくには時間がかかる。世界的に原発なしでやっていけるかどうか疑問だ」と話す(朝日新聞インタビュー)。また、自民党の石原幹事長は「生活をどうするのかということに立ち返ったとき、国民投票で9割が原発反対だから、やめましょうという簡単な問題ではない」と述べている。

 こうした議論は「原発に依存することを前提とした」議論であり、その前に「そもそも原発を止めるべきか否か」という原理的な議論が必要ではないのか。というのは、原発事故は人類の生命と財産を犯す恐ろしいものであり、人間の手では到底、支配することができないことを、事故の教訓として学習したからである。そういう意味で、「そもそも原発を止めるべきか否か」という議論は、科学技術、生活基盤、経済活動などを超越した倫理的かつ原理的な問題として議論すべきである。

 仮にそういう議論を行った後に原発の必要性を議論するとした場合も、電力の需要供給、電力会社の会社情報などをすべて開示して、そこから初めて議論の土俵が作られよう。いずれにしても、原発依存論者の論理思考に惑わされることのなきよう、国民の良識を信じたい。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

原発関連で
暮らす人が多くなって
あたりまえのことが
言えなくなった
放射能は悪だと

信じられない

原子力発電で発生した使用済み燃料は、
処分する良い方法も場所も決まっていない
地中に埋めて放射能が消えるまで10万年かかるとか・・・
世界中が未処理のまま、原子力発電を続けている
信じられない出来事だ

これから先、このまま発電を続けたら・・・
どれだけの使用済み燃料が発生するのだろうか

見切り発車の原子力発電は将来、地球を揺るがす大問題になるだろう
ま、すでに大問題になっているが・・・

科学者でない政治家のすべきことは?

原発を動かすべきと考える人は石原都知事他ごく少数で、大多数は止めるべきと考えていると推測します。
問題はいつ全廃に持っていくかだと思いますが、ドイツのように10年後なら10年後といった方向性は、ある程度政治決断できるのではないでしょうか。
その上で、それこそ最近はやりの工程表を作って、古い原発から廃炉にする道筋を示せば、論点がされるだろうと空想してしまいます。
原子力発電に関する科学的知見の無い政治家が、今すぐ再起動させたい気持ちは分かりますが、その前に考えるべきことは他にあるのではないでしょうか。
代替エネルギーの開発にしてもチマチマした話ばかりです。科学の素人なら素人らしい大胆な発想が出てきませんね。

Re: No title

rippleさん、おはようございます。

> あたりまえのことが
> 言えなくなった
> 放射能は悪だと

勇気を出していいましょうよ。
私はそれで仕事を失ったも同然ですが。
それでも私は言い続けます。

Re: 信じられない

ブルさん、おはようございます。

> 信じられない出来事だ

そうですよ。
信じられないことです。
青森の六ヶ所村の核燃料だってそうですが、
人類を破滅に追い込む可能性があります。

Re: 科学者でない政治家のすべきことは?

爺さん、おはようございます。
第2か第3か分かりませんが、
また新たな生活のスタートをされたご様子ですね。

> 原発を動かすべきと考える人は石原都知事他ごく少数で、大多数は止めるべきと考えていると推測します。

だと思います。だから、再稼動は無理だと思います。

> 問題はいつ全廃に持っていくかだと思いますが、ドイツのように10年後なら10年後といった方向性は、ある程度政治決断できるのではないでしょうか。

それこそ政治判断ですね。そういう思い切った判断ができる政治家がいないですね。

> 代替エネルギーの開発にしてもチマチマした話ばかりです。科学の素人なら素人らしい大胆な発想が出てきませんね。

民間レベルではかなり本格的ですが、
そのためには、開発や土地利用などの法律改正や予算措置など政府がどれだけ本腰いれるかにかかっていますが、どうもそれは望めそうもないですね。
プロフィール

geotech

Author:geotech
geotechのブログへようこそ!

団塊の世代を突っ走った田舎侍の遠吠えです。聞いてやってください。実話から世評までもろもろですが、一貫して、辛口です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
シニア・ナビ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR