マインドコントロール



 別に見たいテレビ番組があるわけでもないのに、いつもテレビをつけている。見たくもないのに、何気なく見ている。タレントが占い師とマンションに一緒に住んでいて・・・、タレントが占い師にマインドコントロールされて・・・、家賃払ってなくて・・・、裁判で負けて・・・・・・。

 挙句の果てに、関係のないタレントが入れ替わり登場しては、「奪還したい」だの「復帰を願う」だのと宣っている。こんなことを、もう10日以上も続けている。それも、どこの民放も全く同じ内容。日本というのは平和なんだか、馬鹿なんだか。

 こんな馬鹿げた話題に関与するつもりはなかったが、「マインドコントロール」というキーワードに、はたと思った。そのタレントがマインドコントロールされたのを誰か見たのか。そのタレントはいつから被害者になり、占い師なるものがいつから加害者になったのか。誰も確証のないままの筋書きが描かれている。

 一体、「マインドコントロール」とは何なのか。翻って身の廻りをみると、用もないのに携帯を手にしている人、さして急用でもないのにアイホンにタッチしている人。そして私といえば、見る番組がないのにテレビをつけている。そして、低俗なワイドショーを毎日見させられている。これって、みな「マインドコントロール」ではないのか。

 数多の情報に埋もれて、嘘の情報に振り回されて、直接関係のない情報に関心をもつように誘導されている。そして、自分のために自分のことを自分の頭で考えようとしなくなっている。社会全体が情報という坩堝の中で「マインドコントロール」されているのではないのか。「だからテレビなんか断ったらいいと言ったんだ!」と猫好きな詩人が言いそうである。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

テレビが
ない時代
ゆったりと
時間が
流れていた

Re: No title

rippleさん、こんばんは。

> テレビが
> ない時代
> ゆったりと
> 時間が
> 流れていた

確かに、流れが速すぎて、
何とか追いつくてはいますが、
むなしいですね。

そんなに心地よいものだったら、
私がマインドコントロールしてもらいたいです。

でも、多分、治療が終わるころには
占い師を私がマインドコントロールしてると
思います。

同じく・・・

geoさん、私もまったく同じことを思ってました。

占い師が無理やりマインドコントロールしたの?
自分から飛びこんでいったのかもしれないじゃないの?

そう思っていましたので、この話題が出ると他のチャンネルに
してました。
映画ばっかり見てました^^

あ~~すっきり^^

No title

マインドコントロールという文字を見ると、タレントのNさんよりも
1970年代に米国を震撼させた「パトリシア・ハースト誘拐事件」や新潟で起きた9年間にも及ぶ少女誘拐、監禁事件などを思い出します。
両者とも、犯人とは長い期間一緒に生活しており、その間逃げ出せる
チャンスは、あった筈なのに、何故しなかったのかと思うと、被害者は
被害者が、極限の状態に追い込まれた時の防衛策なのかも
しれませんね。

同感です

こちらがマインドコントロールされそうだとのご意見には全く同感です。
従って私はこのニュースは見ません。目や耳には入っていても意識下に入らないのは学生時代以来の得意技です。
それにしても下らないニュースが多すぎませんか。
情報が多いようでも何か肝心なことが抜けているように思えてなりません。

No title

この世にはびこるマインドコントロールへの対抗手段と回避方法-【私の論評】誰もがオセロ中島のようになる可能性がある!!
ブログ名:「Funny Restaurant 犬とレストランとイタリア料理」
http://goo.gl/pt6yx
こんにちは。まったく、おっしゃるとおりです。最近オセロ中島さんの場合は、異常行動などからみて第三者からみて明らかにマインドコントロールされているとすぐにわかるので、本人にとっては深刻ですが、社会的にはさほど問題にはならないと思います。しかし、世の中には、もっと深刻なものがあります。たとえば、選挙のときなど、明らかにマインドコントロールがあります。たとえば、小泉さんの「郵政解散・選挙」や、民主党の「政権交代選挙」です。本人たちはもとより、マスコミは、とにかく小泉さんの主張や、民主党の主張など、日々流し続けていました。「郵政」「政権交代」というわかりやすいキーワードを何回も流し続け、とにかく、複雑な政治問題や争点を単純化し、結果として、多くの人々を洗脳していったと思います。これに対抗するには、やはりネットが威力を発揮しそうです。ネットであれば、検索して、いくつかの情報にあたってみることなど、さほどの手間ではありません。詳細は、是非私のブログを御覧になってください。

No title

メディアを通じて受け取る溢れる情報を、つい真実と思って
受け止めてしまうけど、原発事故を見ても余りにも
情報操作されていることが多く、おっしゃるように
みんながマインドコントロールされようなものというのは納得です。

Re: 同じく・・・

おしゃれな猫さん、おはようございます。

> geoさん、私もまったく同じことを思ってました。

そうでしたか。そんじゃ、私も少しはまともなんだ。

> そう思っていましたので、この話題が出ると他のチャンネルに
> してました。
> 映画ばっかり見てました^^

あいにく私のとこにはBSもCSもスターチャンネルもありませんので。

Re: No title

トパーズさん、そちらまだ寒いですか?
こちらは一歩一歩、春を感じてます。

> 1970年代に米国を震撼させた「パトリシア・ハースト誘拐事件」や新潟で起きた9年間にも及ぶ少女誘拐、監禁事件などを思い出します。

そいいえば、そんな事件がありましたね。
それらとは少し違うような気がしますが。

私は絶対にかからないという人がヤバイかもですね。
でも私は催眠術には決してかからないんですよ。
人を疑うという性格の悪さ故です(笑)。

Re: No title

yutakarisonさん、はじめまして。

早速、拝見しました。
まだしっかりとは見てませんが、
今度、しっかり勉強させていただきますね。
でも、奥が深いですね。

Re: 同感です

爺さん、こんにちは。

> 従って私はこのニュースは見ません。目や耳には入っていても意識下に入らないのは学生時代以来の得意技です。

それって、すごい特技ですね。
私も見習おう。
自分が見たくなくてもかかってればそうするしかないですね。

> それにしても下らないニュースが多すぎませんか。
> 情報が多いようでも何か肝心なことが抜けているように思えてなりません。

ほんとほんと。馬鹿じゃないかと思いますね。

Re: No title

greenさん、お久しぶりです。

といっても、歩こう会なんかで写真で
元気そうなお姿は拝見してますよ。

>原発事故を見ても余りにも
> 情報操作されていることが多く

国民みんながマインドコントロールされているかもです。
プロフィール

geotech

Author:geotech
geotechのブログへようこそ!

団塊の世代を突っ走った田舎侍の遠吠えです。聞いてやってください。実話から世評までもろもろですが、一貫して、辛口です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
シニア・ナビ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR