働けど我が暮らし・・・・・



 早いもので脱サラしてもう20年になる。先月末で営業19期目を終えて、2月から20期目に入った。考えてみれば、脱サラしたのは歳の頃で、40と少しであった。まだ若かった。体力も気力も充実していた。何も恐いものもなかったし、不安もなかった。今の歳だったら、まず無理である。今だったら、藁をもつかむ思いで会社に居残ったであろう。

 脱サラしても不安がなかったのは、年齢だけのことではない。長きのサラリーマン時代、雇われているという意識は全くなかった。自ら経営していたという自負があった。それでも、起業して経営難や人事面、技術の継承など、山あり谷ありの難局が続いた。しかし、紆余屈曲しながらも20年という節目の年を迎えることができた。ありがたいことである。ひとつだけ会社の自慢をするとすれば、銀行に全く世話になっていないことであろうか。困ったときに金を貸さずに困ってないときに金を借りてくれという銀行を、私は全く信用していない。

 起業した頃、この不景気な時代にと周囲から揶揄された。しかし、今日ほどの不景気は想定外であった。今になって思うと、あの頃は実は景気が良い「いい時代」であった。まず、仕事が途切れるということがなかった。人件費の単価が抜群に良かった。恐らく今の倍はあったろう。建設ラッシュで大きなプロジェクトがあった。さほど審査も厳しくもなかった。毎年、福利厚生のために何を買うか迷ったものだ。卓球台とか、マッサージ機とか、ランニングマシーンだとか。今思うと、考えられない夢のような時代であった。

 世の中が厳しくなったのは、ISOが導入された頃からだろう。訳のわからぬ欧米のISO仕様が導入され、そのための人と時間をとられ始めた。日本のJISがしっかりしてればそういうことはなかったであろうに。報告書も電子納品となり、図面はすべてCAD化された。その後、公共事業が大幅に削減されて、単価も大幅に下がった。それにもかからわず、益々、本質的な品質向上というより見栄えだけが追求された。

 不景気が決定的になったのは小泉改革の頃からだ。藤圭子の歌じゃないけど「15.16,17と・・・・・」と、平成15年~平成17年の間に大きな赤字を食らった。それでも、社内の改革で乗り切り、平成20年までにそれまでの借金を取り戻した。しかし、その後、再び赤字経営に陥り、2期連続となる。ソニーやパナソニックだって赤字なのだから、このような吹けば飛ぶような零細じゃ仕方ないとも思う。

 ということで、今期から思い切って私の役員報酬をゼロにすることにした。そもそも、報酬があってもなくても私は働く。それに、報酬をいただくとその分、年金がなくなる。結局、報酬を貰おうが貰うまいが個人の収入に大差ない。おかしな話である。普通だったら仕事する意欲もなくなるというものだが、幸い、私は仕事が趣味である。仕事という概念がない。私にとっての仕事とは、生きがいであり、遊びであり、天職である。そんな訳で、今日から無一文の年金生活者となりました。お見知りおきを。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

20周年おめでとうございます!!
天職と言える仕事にめぐり合えたgeotechさん
仕事を生き甲斐と言えるのは素晴らしいことですね。

Re: No title

greenさん、こんばんは。
今日は冷たい雨です。
乾燥気味ですから、ちょうどよかったです。

> 20周年おめでとうございます!!

ありがとうございます。

> 天職と言える仕事にめぐり合えたgeotechさん
> 仕事を生き甲斐と言えるのは素晴らしいことですね。

はい、これからも精進いたします。

No title

創業20周年を迎えられるのですね。
この時代にすごいことです!
まずは会社の存続、おめでとうございます~~

無一文年金者になっても夢とロマンがありますね。
天職はなかなかつかめないですよ~~

No title

仕事が趣味・天職ご立派だと思います。
私も20周年 おめでとうございます。
まだまだ若いgeotech様ですもの、仕事に励まれる事でしょう。
部下を思いやり、銀行のお世話にならず、仕事を苦とも思わず
なかなかできる事では、ありません。

Re: No title

しあわせさがしさん、こんばんは。

> まずは会社の存続、おめでとうございます~~

ありがとうございます。
そんな創立○○周年という意識なかったのですが、
言われてみれば。

> 天職はなかなかつかめないですよ~~

はい。とてもしあわせです。
まだまだ精進いたします。

Re: No title

まこさん、こんばんは。

> 私も20周年 おめでとうございます。

はい、ありがとうございます。

> まだまだ若いgeotech様ですもの、仕事に励まれる事でしょう。

若いって?そりゃ精神年齢若いですよ。


> 部下を思いやり、銀行のお世話にならず、仕事を苦とも思わず
> なかなかできる事では、ありません。

いや~、そりゃ褒めすぎです。
私の欠点は褒めると図に乗るところです。
気をつけなきゃ。

No title

よっ!社長。

>私は仕事が趣味である。仕事という概念がない。私にとっての仕事とは、生きがいであり、遊びであり、天職である。

そんな自分に私はなりたい。
なれそうもなく定年がきそうです^^;
そう言えば
亡夫もそんなことを言うとりましたねぇ~死の直前まで会社人でした。
夫ネタは止めようと思うのに、メッメッツ(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

すごい!

脱サラ満20年に突入、おめでとうございます。
きっとご苦労も多々あった事でしょう。敬服します。
今期からは無報酬とのお覚悟、これも偉い事です。
私も4月から見倣うつもりです。

Re: No title

みかんさん、おはよっ。

> よっ!社長。

よっ!○○ なんて返せばいいんじゃ?

> 亡夫もそんなことを言うとりましたねぇ~死の直前まで会社人でした。
> 夫ネタは止めようと思うのに、メッメッツ(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

いや~、そうでしたか。
壮絶な会社人間みたいですね。
夫ネタどしどし言ってくだされ。

Re: すごい!

爺さん、おはようございます。

> 脱サラ満20年に突入、おめでとうございます。

ありがとうございます。

> 私も4月から見倣うつもりです。

えっ (?_?)そうなんすか。
見習うって?無報酬をですか?
4月というと、来年度からっていうことですね。
また新たな人生ゲームですか。

仕組みは変えれるか?

おおせの通り可笑しな事になっていますね
テレビでも国は働くなと言っているのと同じだ、と嘆いている人の談話がとり上げられていました
一方、恥じも見栄も無く、楽して暮らした方が得だ、と考える人が増えているとか
無党派層が増えるは良いのですが、無投派層も増えるではお先怪しくなりはせぬかと心配しています

Re: 仕組みは変えれるか?

我太郎さん、こんにちは。

> 一方、恥じも見栄も無く、楽して暮らした方が得だ、と考える人が増えているとか
> 無党派層が増えるは良いのですが、無投派層も増えるではお先怪しくなりはせぬかと心配しています

匙を投げたとはこのことですね。
一番恐いのは、国民が諦めることです。
仕組みを変えるには一度、ガラガラポンとしなけりゃ。
それにしても、この国の議員はお馬鹿キャラでななくほんとうの馬鹿が多い。

こんばんは~

訪問はしていたのに、コメントを書けずにおりました。
20周年、おめでとうございます。

「働けど・・・」私も同じです^^

でも、geoさんの立場とはまったく違いますから・・・

我が家の家計は夫が管理しています。
私はおこづかいをもらいます^^

Re: こんばんは~

おしゃれな猫さん、こんばんは。

> 20周年、おめでとうございます。

ありがとうございます。

> 我が家の家計は夫が管理しています。
> 私はおこづかいをもらいます^^

そうなんですか。
しっかりした旦那のとこは、男が管理してますね。
私が管理すれば大変なことに。
管理されてる方が楽です。

こんばんは
遅ればせながら おめでとうございます。
geoさんとソフトバンクの孫さん 言ってる事が似ているなと
思う今日この頃です。
役員報酬は受け取らない 言ったことはやる ブレない・・
公言したことで自分を叱咤激励しているのかと思えますが
なかなか実行できないのが人の道です。
「男のロマン」を感じますよ。

Re: 祝

チカさん、お帰んなさい。
待ってました。

> 遅ればせながら おめでとうございます。

ありがとうございます。

> geoさんとソフトバンクの孫さん 言ってる事が似ているなと

いえいえ、そんな立派じゃないですから。

> 「男のロマン」を感じますよ。

ええ、ええ、ロマンだけはバッチシですよ。


プロフィール

geotech

Author:geotech
geotechのブログへようこそ!

団塊の世代を突っ走った田舎侍の遠吠えです。聞いてやってください。実話から世評までもろもろですが、一貫して、辛口です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
シニア・ナビ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR