真の「絆」とは


 現実主義で冷酷なこの私にだって、「絆」の大切さは理解はできる。しかし、これほどまでに「絆」が連呼され、「絆」が安売りされ、「絆」が氾濫すると、それは少し違うだろう、と思ってしまう。

 街を歩けば、「絆」のポスターや垂れ幕が嫌でも目に入る。テレビのコマーシャルも変に「絆」を意識させたものが多い。「絆」と関係のないフィギアスケートやサッカーなどのスポーツの番組でも、レポーターがやたらと「絆」を連呼する。タレントや有名人も意識して「絆」を言葉にする。そして一般人も、麻痺したように漠然と「絆」を語る。

 まだここまでは許せる。許せないのが、それに乗じた商戦である。年末から年始にかけての商戦の主役はやはり「絆」であった。家族で高額品を贈り合う「絆消費」。東北の名産は「東日本との絆」。服やアクセサリーを詰めた福袋は結婚相手を探す支援の「絆婚支援」。もう何から何まで、ありとあらゆる物が、関係や意味が分からないままの「絆」という商品に生まれ変わっている。「絆」という魔物のオンパレードと一人歩きである。

 「絆」という文字に着飾れた意味のない商品には辟易する。一体、「絆」ってそんなに軽いものなのか。お金を出せば易々と買えるものなのか。そうじゃないだろう。では、ほんとうの意味の「絆」って何だろう。

 未曾有の災害を経験して初めて考えさせられた、生と死の境目の世界。社会保障の仕組みが危うい高齢化社会。人間関係が希薄な現代の社会構造。こうした社会情勢の中においてこそ、人と人とが真剣に向き合い、語り合い、助け合うことが如何に大切なことなのか。こうした思いを、我々は「絆」という言葉に託しているのではあるまいか。

 だったら、「絆」というのは、決して派手なものではない。むしろ、地味で静かなものである。また、容易に語れるものでもない。明確な定義はなく、見えるものでもない。さらに、身を切る「絆」もあれば、割り切れない「絆」もあるだろう。 

 ここで、「絆」を考える上で貴重な教訓がある。釜石東小学校の生徒が全員助かったという話である。ご存知の方も多いであろう。この学区では祖父母の時代から語り伝えられた「津波てんでんこ」という言葉がある。津波の際には親、兄弟に構わずに、とにかく遠くに、できるだけ高い所に逃げろという教訓である。この学区では日常からこの言葉の意味を子供たちに理解させ、避難訓練も繰り返してきた。その教えを守っての全員生還である。それでも、学童の中には足の悪い祖母のことが気掛かりで一端自宅に戻った子もいたという。

 それでは、親と子、子と祖父母の間の人間関係の「絆」は避難する上で足かせや支障となったのであろうか。そうではない。「津波てんでんこ」の言葉を守り抜いたということは、そうした肉親との信頼関係に根付いた、ほんとうの「絆」があったからこそだと思う。

 今、我々が向かい合うべきは何なのか。社会の悪なのか、経済の停滞なのか。それとも・・・・・。しかしその前に、飾らない生身の人間に対してこそ、我々が向かうべき相手ではなかろうか。そして真の意味の「絆」とは、人との信頼関係を、そっと懐に入れて大切に育てていくことなのではないのか。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

本当に・・・

絆の大安売りには辟易しています。
日本人は安易に極端に流される人種ですね。
まるでひとつのファッションのような感覚です・・

こんばんは~!

すっかり御無沙汰をしてしまいました。
昨日はしあわせさんとスカイプで話したら、
すっかり元気になりました^^
持つべきものは友達ですね。

私も「絆」の氾濫に嫌気がさしてきています。
「絆」の持つ本当の意味、重みがなんだか薄っぺらく感じてきて
どうにも我慢ができない心境です。

お仕事が暇なときにでもスカイプいかがでしょう?

No title

釜石東小学校のお話、TVでみました。無心から出る思いやりに胸が熱くなりました。はやり言葉になったとたんになんでも薄っぺらになってしまう気がします。

Re: 本当に・・・

しあわせさがしさん、
おはようございます。

> 日本人は安易に極端に流される人種ですね。

そういうところの日本人、嫌いです。
もっと沈着冷静に根をつけたエールをしたいものです。

Re: こんばんは~!

おしゃれ猫さん、
おはようございます。
今日もお仕事せすか?

> すっかり元気になりました^^
> 持つべきものは友達ですね。

よかった、よかった。
おしゃれな猫さんが元気なさそうだと、
シニアも活気がないですから。

> 「絆」の持つ本当の意味、重みがなんだか薄っぺらく感じてきて

確かに薄いし白々しいですね。

> お仕事が暇なときにでもスカイプいかがでしょう?

はい、しましょう。

Re: No title

みかんさん、おはようございます。

> 釜石東小学校のお話、TVでみました。・・・・言葉になったとたんになんでも薄っぺらになってしまう気がします。

おっ、見ましたか?
よかったですね。
人間が薄っぺらい私が言うのも何ですが、
言葉が軽すぎますね。


No title

高校生のころ、モームの「人間の絆」を原文で読みました。
辞書と首っ引きで苦労して読みましたが、重い内容でした。
BONDADGEというから、おっしゃるように足枷に近いでしょう。
人間の「縁」のようなものを言っているのだと思います。
たしかに、うすっぺらな絆はいただけません。
暮れに私が詠んだ五行歌をもう一度おかせてもらいますね。

今年一年を
漢字一文字で表すと
「絆」だって?
きれいごとはよそう
「壊」だろうに

Re: No title

rippleさん、
こんにちは。

> 高校生のころ、モームの「人間の絆」を原文で読みました。
> 辞書と首っ引きで苦労して読みましたが、重い内容でした。
> BONDADGEというから、おっしゃるように足枷に近いでしょう。

ほほ~。rippleさんは勉強家ですね。
読んでみたいが原文では難しそうですね。

> 今年一年を
> 漢字一文字で表すと
> 「絆」だって?
> きれいごとはよそう
> 「壊」だろうに

うんうん、さすがに奥が深い。

No title

絆は頑張って強めたり深めたりするものではなく、
気がついたら結ばれ深まっていたというのが
自然な形ではないかと・・・・・・
昨今の「絆」の大安売りには、しあわせさんと同じく
辟易しています。

Re: No title

トパーズさん、
返信が遅れてごめんなさい。
久しぶりに完全休養していました。

> 気がついたら結ばれ深まっていたというのが
> 自然な形ではないかと・・・・・・

確かに、自然に芽生えてくるものだと思います。
こういうシニアナビでのお友達関係も自然に絆になって
くれればいいですね。
プロフィール

geotech

Author:geotech
geotechのブログへようこそ!

団塊の世代を突っ走った田舎侍の遠吠えです。聞いてやってください。実話から世評までもろもろですが、一貫して、辛口です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
シニア・ナビ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR