長州・萩の志士たち


 昨日、萩の現場に行った。いつ行っても萩の街並みは癒される。そこらに萩焼の窯元があり、みかんの香りがする。川のせせらぎに古い武家屋敷。この地より、夢を抱く血気の志士が育った。萩往還街道を山陽道まで山越えし、江戸をめざしたであろう。志士の心意気に触れるたびに、私の中の長州魂は蘇る。

萩往還


時と命の 全てを賭けた
吉田松陰 憂国の
夢草莽(そうもう)に 果つるとも
松の雫は 久坂に宿り
花は桂の 枝に咲く


高杉



口で言うより 行うことが
志士の志士たる 誇りなら
かくごの罪の 踏海忌(とうかいき)
下田港の 弁天島の
波も讃える 男意気


志士2



何も持たない 若者たちの
無欲無限の 赤心(せきしん)が
日本の明日を 創るのだ
松下村塾 長州魂
いまも生きてる 萩の町

品川


「吉田松陰」
星野哲郎:作詞
浜口倉庫之助:作曲
より

松蔭がそのなし得なかった夢を久坂玄瑞と桂小五郎(木戸孝允)に託した思いが伝わる。


いや~あまりに格好よすぎる。私とて、長州志士の子孫であることの名に恥じぬよう、崇高な志をもって余生を送りたいと望むものである。


山県
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

geotechさん長州藩士の子孫なのですか?
世が世ならお武家様ですね。
広島から西へは行ったことがないのですけど
春になったら、萩あたり行ってみようかな・・・

Re: No title

greenさん、お久しぶりです。
お元気でしたか?
ジョギングとハイキングで
ますますスリムになったでしょうね。

> 世が世ならお武家様ですね。

はい、世が世であれば、ただの浪人です。

> 広島から西へは行ったことがないのですけど
> 春になったら、萩あたり行ってみようかな・・・

はいどうぞ。お友達といかがですか。
ご案内の手助けにはなりますよ。

No title

大学1年の夏休みの合宿で、萩市内にあるお寺に
1週間程滞在しました。
街並みは、もう大分変っているでしょうね。
住職のお上さんが3食お世話して下さいましたが
毎食、「蒲鉾」が出てくるので、最初は嬉しかった
けど、2日目から見るのも嫌になりました。
今は、懐かしい思い出です。

No title

後の日本を作る礎になられた方が本当に多く出られた所ですね
知人がある時期広島に在住している時に萩には何度も行きました
気に入った萩焼を探して回ったものです

Re: No title

トパーズさん、こんばんは。

> 大学1年の夏休みの合宿で、萩市内にあるお寺に
> 1週間程滞在しました。

そうだったのですか。何の合宿ですかね~。
まさか、萩焼きの合宿ではないでしょうね。

> 街並みは、もう大分変っているでしょうね。

あまり変わってないとおもいますよ。

> 毎食、「蒲鉾」が出てくるので、最初は嬉しかった
> けど、2日目から見るのも嫌になりました。

あら、仙崎(今の長門市)かまぼこは絶品ですよ。
金子みすずの詩にも出てくる「大漁」の魚を
ふんだんに使ってますから。
山口以外の蒲鉾は食べれません。
ほとんど澱粉ですから。

Re: No title

さくら子さん、こんばんは。

> 知人がある時期広島に在住している時に萩には何度も行きました
> 気に入った萩焼を探して回ったものです

そうでしたか。それじゃ、よくご存じでしょうね。
萩焼はとっても優しい感じですね。
結構高いのが難ですが。

No title

成程江戸末期に、萩から後に明治維新の志士とされる人が沢山出ています。私の郷里にも維新前夜に暗殺された佐久間象山がいて、吉田松陰が越後の小林虎三郎と共に彼の高弟であった事はよく知られています。
何かとご縁がありますね。

しかしふと思うのですが、彼らが幕府を転覆して、更に藩を廃して日本国を打ち立てた功績は多としなければならないでしょうが、自分の故郷をどのようにしたいと思っていたのでしょうか?

鹿児島なんかも同様ですが、100年以上経った現在、江戸との格差が拡大する一方のようです。彼らがこれを知ったらどう思うのでしょうか?

Re: No title

爺さん、こんにちは。

>私の郷里にも維新前夜に暗殺された佐久間象山がいて、吉田松陰が越後の小林虎三郎と共に彼の高弟であった事はよく知られています。

信濃・松代藩のご出身ですか。

> 何かとご縁がありますね。

いや~、縁というのは不思議なものです。

>自分の故郷をどのようにしたいと思っていたのでしょうか?

自分の故郷をどうとかいう考えはないでしょう。
それより、日本を何とかせねばいかんという思いが強かったのでしょう。

> 鹿児島なんかも同様ですが、100年以上経った現在、江戸との格差が拡大する一方のようです。彼らがこれを知ったらどう思うのでしょうか?

えっ (?_?)鹿児島はどういうご縁でしょうか?
確かに、情報社会とはいえ、格差はひどいですね。

こんばんは^^

ご無沙汰をいたしました~
超多忙でございます。

萩には一度も行ったことがありません。
先日の神戸止まりです。
「萩」という漢字も風情があり、魅力的な雰囲気がありますね。

>長州志士の子孫であることの名に恥じぬよう、崇高な志をもって余生を送りたいと望むものである。
あっぱれでございます^^

geoさんは、長州志士の子孫の雰囲気あります。
私は大ファンですから。

Re: こんばんは^^

おしゃれな猫さん、
こんばんは。そしてお帰りなさい。
忙しいこと、お疲れなのは、百も承知してます。

> 萩には一度も行ったことがありません。

そうですか。是非行かれるといいですよ。

> 私は大ファンですから。

理由はともあれ、嬉しいです。
ありがとう。
でも、実際はただの理屈っぽい老人です。
プロフィール

geotech

Author:geotech
geotechのブログへようこそ!

団塊の世代を突っ走った田舎侍の遠吠えです。聞いてやってください。実話から世評までもろもろですが、一貫して、辛口です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
シニア・ナビ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR