日本人の曖昧さ


 野田首相は日米首脳会議において、TPPへの交渉方針について「重要品目に配慮しつつも、すべての品目やサービスを自由化交渉の対象にする」と説明をした。これを受けて米ホワイトハウスは、「大統領は野田首相が『すべての物品及びサービスを貿易自由化交渉のテーブルに載せる』と発言したことを歓迎する」と発表した。

 これに対して日本側は「米側の勝手な解釈であり云々」と反論している。そして、新聞は「日本、TPP加速に焦り」だとか「国益を背に対日要求を突きつける米国」だのの見出しで論調している。

 これって、おかしくないかい?どうみても日本には分はない。「重要品目に配慮しつつも」という未練たらしい装飾を付けようが付けまいが、「すべての品目やサービスを自由化交渉の対象にする」と断言しているのである。米国にしてみれば、「重要品目に配慮しつつも」はどうでも良いことであり、要するに日本は完全貿易自由化交渉のテーブルに載ると解釈して当然であろう。
 
 これはもはや、折衝能力とか国語力とかいう以前の問題である。日本語の曖昧さ、否、日本人の曖昧さが問題なのである。そうではなくて、仮にそのように言えば例外を考慮してもらえると思ったのであれば、浅はかとしか言いようがない。さもなくば、日本国内の反対派に遠慮してそういう表現をしたのであろうか。されば、これは反対派に対する詐欺にもなろう。

 実は、これにはどうも伏線があるのではないのか。つまり、自民や民主の反対派の大多数は、本音はTPPの交渉テーブルについても良いと思っているらしいのである。全農などの反対派に対して配慮した猿芝居だとすれば、とんでもないことである。しかし、国際舞台では曖昧さは通用しない。玉虫色の発言は日本国内だけにして欲しいものである。日本人が国際舞台でYESとNOをはっきり言える日はいつの日になるのか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

日本側は”そのように発言した事実はない”と云っておきながら米国から反論されて”米国に訂正を求めない”としています。
日本は全ての品目やサービスを交渉のテーブルに乗せる、つまり”交渉に応じない品目、サービスはない” との意思表示をした点が重要なわけで、重要品目に配慮しつつ、は日本の心構えを示したまで、米国側には意味のないことでしょうね。
何れにしてもテーブルに載せた品目一つ一つについて関税0にするか、あるいは特例処置とするのか、それこそ出席者が交渉によって決めていくわけでしょうから、今回の発言そのものが重要な意味を持つわけではないのでは、と思います。

はっきりせぃ!

はい
首相の演説 聞いているとイライラするんですね~
 「で?」と突っ込みたくなります・・
きちんとした結論 先に言って~~~。

Re: No title

Kenrobさん、はじめまして、でしたよね。
もし以前にコメントされてたのなら、ごめんなさい。

> 何れにしてもテーブルに載せた品目一つ一つについて関税0にするか、あるいは特例処置とするのか、それこそ出席者が交渉によ って決めていくわけでしょうから、今回の発言そのものが重要な意味を持つわけではないのでは、と思います。

確かにそのとおりです。
テーブルに載せておいて、嫌だったらサインしなけりゃいいんです。
だから、おっしゃる通り、今回の発言は重要な意味はないです。
でも、日本の政治家、今までだってそうですが、
外面外交しちゃうじゃないですか。
それを懸念してます。
今後ともごひいきに、よろしく。
コメント、ありがとうございます。

Re: はっきりせぃ!

チカさん、こんばんは。

>  「で?」と突っ込みたくなります・・

はい、そうです。そのとおりです。
ああいうの、大嫌いです。

> きちんとした結論 先に言って~~~。

そうそう、好きなら好きって先に言ってって感じです。
(話題がずれてるって?こりゃまた失礼しました)

No title

本当に、奥歯にものの挟まったような言い方。
こんな曖昧な発言は、国際舞台では通用しませんよね。
日本国内でも、玉虫色の発言は、認めないようにするべき
ではありませんか。

Re: No title

トパーズさん、おはようございます。

> 本当に、奥歯にものの挟まったような言い方。
> こんな曖昧な発言は、国際舞台では通用しませんよね。

トパーズさんはアメリカにいらしゃるので、
とくにそう感じるでしょうね。
日本人としてイライラすることも多いのでは。
国際舞台と日本の関係など、
教育から変革せねばならないかも知れませんね。


あきらめています

>国際舞台でYESとNOをはっきり言える日
はっきり言って、永遠とまでは言わないにしても相当難しいでしょうね。
良くも悪くも、古来総意とか和を重んじる文化が日本の特徴で、そこに民主主義がやってきたのですが、多数決の論理がまだ身に沁み込みません。
更に周囲を眺めた時、誰が敵か味方か、これもはっきりしないのですから余計難しいのでしょう。
当然強大な外国からは舐められてしまうでしょうが・・・

Re: あきらめています

爺さん、こんにちは。
寒暖の変化が激しい時期です。
着るものにも困り、体調管理も難しいですね。
いかがお暮らしでしょうか。

> はっきり言って、永遠とまでは言わないにしても相当難しいでしょうね。

やはりそうでしょうか。
島国根性も関係してますかね。

> 更に周囲を眺めた時、誰が敵か味方か、これもはっきりしないのですから余計難しいのでしょう。

確かに。国どうしではまず味方はいないでしょうね。

こんにちは~

残業の後、車の中でiPhoneからコメントを書いています。

geoさんのブログを読むと、それだ!そうなのよね~、ごもっとも!と思うことが多いのです。

そして、ごちゃごちゃしていたことがはっきりします。
すっきり、はっきりしました。
ありがとうございました(^-^)/

iPhoneからのコメントは、ちょっとたいへん。

Re: こんにちは~

おしゃれな猫さん、おはようございます。

いつもありがとうございます。
相変わらず、仕事も大変そうですね。

> geoさんのブログを読むと、それだ!そうなのよね~、ごもっとも!と思うことが多いのです。

そうですか。自分ではどれだけ伝えられているかと思うこと多々あります。
そう言ってもらうと嬉しいです。

また月末の忙しいときがきますね。
体に気をつけてくださいね。
プロフィール

geotech

Author:geotech
geotechのブログへようこそ!

団塊の世代を突っ走った田舎侍の遠吠えです。聞いてやってください。実話から世評までもろもろですが、一貫して、辛口です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
シニア・ナビ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR