脱原発阻止包囲網


 昨日、東京の新宿や渋谷で6万人が参加した脱原発の集会やデモがあったらしい。「らしい」というのは、テレビで放映されていただけで、実際に見た訳でもないからだ。それだけ、今の報道に不信になっている。ましてや、参加人数の6万人というのも、主催者側と当局側、報道機関によっても異なるから、真のところはわからない。いずれにしても、そうした集会やデモがあったらしいことは事実のようであり、私としては、国民の脱原発気運の盛り上がりとして素直にこれを歓迎する。

 しかしその一方で、脱原発の気運を阻止し、封じ込めようとする暗澹(あんたん)たる大きな闇組織が歴然として存在するのも事実である。原発推進または原発維持を旗頭とする自民党と民主党の大多数を占める議員を中心として、官僚、県知事などの組長、電力会社、経済界の主流、報道機関、おかかえの学者や専門家、原発誘致の地元などが互いに連携しながら、組織として原発維持に躍起である。

 こうした脱原発阻止包囲網の構図は、最近の一連の政治動向に如実に表れている。その発端になったのが、菅首相(当時)降ろしである。菅降ろしは、菅さんの浜岡原発中止宣言から始まった。菅さんが脱原発に本気だということに、推進派は危機感を募らせた。その危機感は経産省による玄海再開の暴走となった。しかし、これもストレステストによってあえなく阻止された。海江田さんの涙は国民への涙ではなく、経産省官僚の努力が実らなかったことへの悔し涙である。

 今さら、菅さんの首相としての評価をするつもりはない。しかし少なくとも言えることは、菅さんでなければ浜岡は中止できなかった。菅さんでなければ玄海は中断していなかった。菅さんでなければエネルギー再生法案は可決していなかったことである。

 脱原発阻止包囲網は現政権にも引き継がれている。つい最近の経産省・鉢路大臣(当時)の放射能発言もそうである。もともと脱原発を唱えていた鉢路氏が経産省大臣になったことで危機感が再熱した。放射能発言に至った経緯の真相はわからない。しかし、原発推進おかかえ記者とおぼしき者の誘い水との可能性が高い。大臣の脇が甘かったといえばそれまでである。しかし、はっきり言えることは、原発維持のためであれば報道も加担した策略には善悪もなく手段を選ばないということである。

 鉢路氏の後任の枝野・経産大臣もまた脱原発を唱える。原発維持派の次なる手は何か。今、政治が動かなくて面白くない最大の理由は、自民党と民主党という二大政党間の政策の違いよりも党内の政策の違いが大きいことである。解散総選挙を行うにあたり、党の分裂が喫緊の命題である。議員はエネルギー政策を明確にすることから始めなくてはいけない。国民は議員ひとりひとりのエネルギー政策を見極めなくてはいけない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お邪魔します~

いつも足跡ばかりですが今日は此方に初コメントです!

>誘い水の可能性

そうなんですか!
玄海再開も何故?と思っていたのですが
そういうことだったのですか・・・

勉強させていただきました
ありがとうございます!!!

Re: お邪魔します~

シュンランママさん、こんにちは。
初コメント、ありがとうございます。
嬉しいです。

> そうなんですか!

どうも言葉のやりとりの詳細を
聞くとそうらしいです。

> 玄海再開も何故?と思っていたのですが
> そういうことだったのですか・・・

海江田さんと取り巻きの官僚が
見切り発車でやったことです。

今後もちょくちょくお寄りくださいね。


No title

いつもながら、分かりやすい論調に新聞記事を読んでいるようです。
・・・・・・報道まで手段を選ばず加担して、と言うのは怖いですね。

いま、時間をかけてでも、脱原発の方向へ動く最大のチャンスですね。
他の代替エネルギー(既存も勿論含めて、)の現状とこれからについてもどんどん、具体的に議論、かつ報道して欲しいですね。

こんなに収束できないものを、何故?と子供だって思いますよね。

Re: No title

ミルフィーユさん、こんばんは。
いつもありがとうございます。
そしてお褒めのお言葉までいただいて、恭悦至極であります。

> いま、時間をかけてでも、脱原発の方向へ動く最大のチャンスですね。

今、やらなければもうチャンスはないでしょう。
日本人は結構忘れ易いですからね。

> こんなに収束できないものを、何故?と子供だって思いますよね。

子供でもわかる論理、全くそのとおりです。
それじゃ現実問題、エネルギーはどうするんだと息巻く人は、間違いなく原発推進派ですね。

メディアは???

今わたくしはNHKオンデマンドで大河ドラマ「篤姫」を見ております。幕末の当時いろいろな立場の人たちの動向を見ながら「現代も同じだな~」と思ってみています。
 
 でも最近はネットでしか見れなかったニュースなどが地上テレビで見れるだけでもましかなと思っています。
メディアも秘密にしておいてもネットでなんでも出てきたのでしようがないと思っての事でしょうか。

No title

ご無沙汰です!!


>議員はエネルギー政策を明確にすることから始めなくてはいけない。国民は議員ひとりひとりのエネルギー政策を見極めなくてはいけない


又、意見が一致しました。
このまま(YES or NO)の結果を出さずに過ぎてしまいそうです。

Re: メディアは???

dorucasuさん、こんにちは。

そちらは、台風の方、大丈夫でしたか?

> メディアも秘密にしておいてもネットでなんでも出てきたのでしようがないと思っての事でしょうか。

ネットで何でも流れるので、メデイアはもう言い訳できなくなってます。
国民はメデイアの嘘と虚栄を次第に見抜いてきているので、そろそろ本気出さないと、
メデイアは崩壊することになるでしょう。

Re: No title

maiさん、こんにちは。

> ご無沙汰です!!

ほんと、ご無沙汰です。
東京はこれから台風で大荒れなんでは?

> 又、意見が一致しました。

光栄です。意見が一致して嬉しいです。
これからも覗いてやってください。
コメも時々お願いします。
反対意見でも結構ですよ。
プロフィール

geotech

Author:geotech
geotechのブログへようこそ!

団塊の世代を突っ走った田舎侍の遠吠えです。聞いてやってください。実話から世評までもろもろですが、一貫して、辛口です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
シニア・ナビ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR