私の夫婦論(三)

第三章【買い物】

 夫婦における基本中の基本であるが、夫婦で一緒に買い物などに行くものではない。男にとっての買い物は、あらかじめ予定したものを、あらかじめ予定した店で、あらかじめ予定した価格で速やかに購入することである。

 一方、女は事前の計画にとらわれない。寄り道を最初から想定している。最終的に選ぶまでの経過を大切にする。すなわち、女にとっての買い物とは、想定外のものを、想定外の店で、想定外の価格で、できるだけ時間をかけて購入することである。

 例えば、食器棚を一緒に買いに行くとする。事前に男は部屋の広さとかを勘案して、現実的にどの程度の大きさでどの程度の機能のものを、どの程度の価格以内で買おうと計画する。

 女とて最初はその計画に賛同していたはずである。しかし実際にいろいろと実物を見ると、いとも簡単に軌道修正できるのが女である。必要もないのに大きいものに手を出そうとする。部屋への収まりを忘れてしまう。キーワードはデザインである。デザインや格好が気に入ると、それ欲しさに本来の目的や現実的なことを脳裏から消す能力を備えているようである。

 軌道修正するとき、女は男に建前上、相談する。「これなんか、いいと思うけど」と最初は言葉優しげに。男は当然の如く、機能性や価格など現実論をまくし立てる。しかし、女は決して動じない。これがいいと思った瞬間、男に聞くまでもなく女は決定しているのである。つまり、妻は夫に同調だけを求めているのであって、それ以外の言葉は求めていない。

 そこで、「だったら聞くな!」という野暮な言葉を口にしてはいけない。思いとは裏腹に、「そうかも知れないね」と返す言葉が男の優しさと度量というものである。が、なかなかそういうことにはならないのも男の常である。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

きよしさま、こんにちは

あなたの夫婦論を読んでいて、思ったことは「私は本当に女性なのだろうか」ということです。
この買い物についても私と夫はちょうど性が反対のようです。夫は女性???
私などは男性的な買い物をしているようですよ。面白いですね。

買い物

うちの場合は反対で・・・
女房や娘達は買い物がいい加減で、何でも良いと言う感じ
僕は買い物が好きで、インテリアでも洋服でも
納得できるものが見つかるまで、徹底して探す
見つからないと、何も買わないで帰ることもある
だから、女房は僕と一緒に買い物に行きたがらない
何か買うものがあるときは娘と一緒に、僕に隠れて
コソッと出かけるわ

休みの日など、家に誰もいないなと気がつくと
だいたい買い物に出かけている
ま、一人のときはそれなりに楽しみもあって
裏ビデオなんかを見て、一人興奮しております

ただし、裏ビデオを見るときは部屋の鍵を掛けておかないといけません
前に裏ビデオに夢中になっていた時、後ろから「パパ、何を見ているの」
と、突然、女房と娘が僕の背中に立っていたことがある
買い物から帰ってきたのに気がつかなかったのだ
このときは女房から延々と説教された

Re: No title

dorucasuさん、こんにちは。
毎日、暑いですね。金沢も同じでしょうね。

> この買い物についても私と夫はちょうど性が反対のようです。夫は女性???

ブルさんとこもそうみたいですが、反対の家庭も多いようです。
決して、dorucasuさんが男的というわけでもなさそうです。
いずれにしても、ひとつの家庭に主婦はふたりも要らないので、
夫と妻のどちらかが男的役割と女的役割をするのでしょうね。

Re: 買い物

ブルさん、こんちは。
それにしても暑いですね。
この時期、販売も大変ですね。
ご苦労さまです。
着替えのシャツとタオルをお持ちしたいところです。

> うちの場合は反対で・・・

反対ですか。

> 僕は買い物が好きで、インテリアでも洋服でも
> 納得できるものが見つかるまで、徹底して探す
> 見つからないと、何も買わないで帰ることもある

結構、細かいんですね。
私も自分のものは懲りますが。

> 何か買うものがあるときは娘と一緒に、僕に隠れて
> コソッと出かけるわ

女系家族ですね。

> 裏ビデオなんかを見て、一人興奮しております
> このときは女房から延々と説教された

アッハッハハハ、若い奥さんもらうと
大変ですね。

ふ~む

なるほど・・・ですね~
geoさんの書かれたことには、納得します。

年代によっても違ってくることもありますね。
最近の私たちは、買い物はルンルンです^^
私は以前から余計な物は買わない人間なのですが、
見るだけ、が好きなのです。
最近では、夫も見るだけなら付き合ってくれます。

No title

男は狩猟をしてたから、獲物を捕りにでかけ、
目的を達成すればまっすぐ帰るのがふつうでしょう。
ハンターですね。女房も捕まえてしまえばそれでOK。
わたしも目的のものを買えば終わり。だから
本屋さん以外は買い物は早いですね。

女は子育てと家事で、どちらかというと過程を楽しむ
動物といえるでしょう。買わなくてもウインドーショッピング
していくらでも時間をつぶすことができる。それにつきあう
男はたいへんですね。でも、こういう区分もあまりはっきり
しなくなっているのも事実でしょう。
男は女性化、女は男性化、つまり世の中中性化の傾向
にありますから。いろいろあっていいのでしょう。

No title

こんにちは~
買い物、私は必ず一人で行きます。
同伴者がいると、買い物の間中、気を遣わなければ
ならず、とても疲れるからです。
品物には、結構自分なりのこだわりがあるので、
気にいったものが見つかるまで、時間を掛けて
探し回りますがそれでも、なければ買いません。
でも、どうしても欲しいものであれば、今度は
インターネットから物色します。
これが、私の買い物スタイルです。

No title

そうかも知れないね(*^_^*)

Re: ふ~む

おしゃれな猫さん、おはようございます。

> 最近の私たちは、買い物はルンルンです^^

そりゃ、良いことですね。ごちそうさま。

> 最近では、夫も見るだけなら付き合ってくれます。

そのような夫、希少価値ものですぞ。
大事にせねば。

Re: No title

rippleさん、おはようございます。
今日も朝からジリジリです。

> ハンターですね。女房も捕まえてしまえばそれでOK。

私のようにハンターされた身では
文句は言えませんね。

> 男は女性化、女は男性化、つまり世の中中性化の傾向

確かに、その傾向大いにありですね。

Re: No title

トパーズさん、おはようございます。
朝から蝉がうるさくて大変です。

> 同伴者がいると、買い物の間中、気を遣わなければ

それが一番。夫や妻でも気を使いますものね。
とくに自分のものを買うときって、
ゆっくり自分のペースで選びたいですよね。

> 品物には、結構自分なりのこだわりがあるので、
> 気にいったものが見つかるまで、時間を掛けて

そりゃ、そうだ。私も同じです。

> インターネットから物色します。
> これが、私の買い物スタイルです。

ふんふん。こだわり満載ですね。

Re: No title

Kurumiさん、おはよう。

いつも推理小説もの、楽しく
読ませていただいてます。

しかし、Kurumiさんは歌舞伎から
クラシックまで文化教養ムンムン
ですね。
生ビール好きだけは私と同じですが。
プロフィール

geotech

Author:geotech
geotechのブログへようこそ!

団塊の世代を突っ走った田舎侍の遠吠えです。聞いてやってください。実話から世評までもろもろですが、一貫して、辛口です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
シニア・ナビ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR