地デジ移行顛末記

 地デジに移行して早くも1週間。もしかして、我が家にだけはアナログ電波がどこぞに置き去りにされていないのか。そんな淡い期待はバッサリと斬られた。どの部屋のテレビも、ジーとまだら模様のマクロな世界。

 やはり、しっかりと移行していた。当然の仕打ちである。あれだけテレビで、うるさいくらいに何だかんだと移行を唱えていた。今になってそれを思い出す。この場に及んで、さて、どうしたものかと思案する。

 「憂国の詩人」や「大阪の女王さま」は、これを機にテレビを廃すると仰っていた。しかし、私は彼や彼女のように文化人ではない。俗人である。それも性質の悪い俗人である。

 とてもじゃないが、そのような英断などできやしない。この俗人には馬鹿な番組も滋養になる。「ダーウイン」も見たい。「たかじん」も見たい。たまには「おバカキャラ」も見たい。今だったら「世界水泳」も見たい。

 さりとて、今さら地デジのテレビを買い換えるのは癪(しゃく)である。どうしたものか。と思いきや、変換器をつけることを思い立った。

 ということで、我が家は昨日から変換器の取りつけ工事の注文が殺到している。殺到といっても、依頼人はひとりで請負人もひとりである。しかし、幽霊屋敷のような各部屋に1台ずつ、6台に変換器を取りつけるのは容易なことではない。

 配線にもたついていると、依頼人から「あなた理系でしょ」と見下された。依頼人にしてみれば、電気も物理化学も建設もすべて理系なのである。

 ここで、専門外だからとかいった言い訳は野暮というもの。そこは男。寛大なる広い気持ちで受けとめて、汗を垂らしながら配線を行う。しかし、冷たいお茶の一杯も出てこない、暑い夏の夜であった。

 しかし何ですね。国がデジタルにするって方針変更したら、この国の人たちは、皆、文句ひとつ言わずに素直に従い、デジタルに変えるものだと感心する。たまに、“もうテレビなんか見ないっ!”ていう「ひねくれもの」もいるけど。

 デジタルとアナログの住み分けは原理的にはわかるのだけど、そもそも、ほんとにデジタルに変更する必要があったのだろうか。今更ながら、徒然に思うのである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

わたしもアナログで頑張ってましたが、テレビのほうから壊れて
しまいました。そこで暮れに地デジにしたところ、39型でしたが
画面のきれいなことといったらありません。女優さんなんか肌が
もろに写るのでたいへんでしょう。それから、旅番組なんかも景色
がきれいでつい見てしまいます。ダーウィンもじつにきれい。
映画もスコープですからたんのうできます。わたしも毎朝座禅を
していますから、テレビがなくてもいい暮らしにしたいのですが、
そこは凡人の悲しさ、毎週録画予約がいっぱいです。(^-^)

Re: No title

rippleさん、こんにちは。

毎日、ご苦労さまです。

>画面のきれいなことといったらありません。

そうでしょうね。
私なんか、汚いものに馴れてしまって、
たまに美しいものをみると、危険ですよ(笑)。

>わたしも毎朝座禅をしていますから、

座禅、いいですね。
私は形から入るタイプなので、どこか
お寺とかでないと座禅は無理です。
凡人中の凡人です。


No title

geoさんこんにちは
戻り梅雨のようでいつまでも蒸し暑くいやになっちゃいます。

>国がデジタルにするって方針変更したら、この国の人たちは、皆、文句ひとつ言わずに素直に従い、

明治維新の際に口の悪い江戸っ子は「上からは 明治なんかというけれど おさまるめいと 下からは読む」とか何とか悪口をついたけれど、元々はらわたは無いので、あっさりと収まってしまいましたね。

お上には逆らえないという日本人の性格が昔から営々と脈づいているようです。


店は大変です

こんにちは~

今週は、月曜日からずっと地デジに関する問い合わせが殺到して
かなりきつい一週間でした。
やはり、「チューナーはないの?」という問い合わせが多く、
次に「店にはテレビはありますか?」という問い合わせが続きました。

「展示品でもいいから売ってください」と言われ、棚には1台もなくなり、
次の入荷予定も分からないままでした。
今日は3台しか入荷がなく、明日はすぐに売れてしまうでしょう。
やはりテレビを見られないのは我慢できないみたいですね。

多忙な一週間、明日は超多忙な30日です。疲れが取れない・・

No title

>我が家にだけはアナログ電波がどこぞに置き去りにされていないの か

ジオさんの思いにぴったりのわが家。
こちらのマンションは世帯数が多いからなのか
2年間猶予されています(~_~)
まだアナログ写りますよ~~♪♪

でもデジタルテレビは還暦の祝いに
とっくに子どもたちに買ってもらいましたぁ。
でもほとんど、見ないデス!!
たまにDVDと洋画ぐらいかなぁ~~
俗人の類ですよ~

Re: No title

永遠のハードバッパーさん、
こんにちは。

> 戻り梅雨のようで・・・・・・・

ほんとほんと、嫌になりますね。
何か気候がおかしいですね。

> お上には逆らえないという日本人の性格が昔から営々と脈づいているようです。

そうか、お上ね。
我が家のおかみもおっかないですぅ。

Re: 店は大変です

おしゃれな猫さん、
こんにちは。

地デジ移行と月末が重なって
忙しそうですね。
今頃、てんてこ舞いしてるでしょうね。

> 多忙な一週間、明日は超多忙な30日です。疲れが取れない・・

超多忙な一日、お疲れさまです。
ゆっくり休んでください。

Re: No title

しあわせさん、こんにちは。

> 2年間猶予されています(~_~)
> まだアナログ写りますよ~~♪♪

マジっすか?
そんなのありっすか?
総務省に電話しなきゃ。

東北と一緒で例外があるんですね。

>還暦の祝いにとっくに子どもたちに買ってもらいましたぁ。

食事に誘われるより、物のほうがよほどいいですね。

> でもほとんど、見ないデス!!

あらまぁ、やっぱり文化人だ。

ブラウン管でも地デジは見られた

ジオさん、まいどです~~
地デジが見られるのは、ほとんどのマンションに
対応されているようですヨ。

ちなみに・・・
ゲンダイからの抜粋を少し・・・

※※

キツネにつままれたというより、これはもう詐欺じゃないか。地デジに完全移行した24日、アナログ放送最後の瞬間を見届けようと、家族でテレビの前にかじりついていた世帯の多くは拍子抜けしたはずだ。画面は告知画面に切り替わるどころか、鮮明に映ったまま。12時間後も「砂嵐画面」にならない。「おいおい、どうなっているんだ」――。

 実はこれ、ケーブルテレビ局の「デジアナ変換」によるもの。デジタル波を変換し、アナログテレビでも視聴できるようにしているのである。総務省が地デジの受信環境を整備するため、昨年から、自治体や民間企業などのケーブルテレビ事業者に導入を求めてきた。このサービスで、2015年3月末まではブラウン管テレビでも普通に地デジを視聴できるという。

 そんな措置があったことにビックリだが、さらに驚くのは、その恩恵を受けられる世帯の数だ。ケーブルテレビ局と有料の視聴契約を結んでいなくても、マンションなど集合住宅が最初から加入しているケースはゾロゾロある。結果、知らないうちに「2416万世帯にデジアナ変換が導入済み」(総務省地域放送推進室)というのだ。日本の世帯総数は約5000万だから、半数近くの家庭は、慌てて高価なテレビに買い替える必要がなかったのである。

※※

以上・・まだ補足したいですけれど
ま、こんな具合です。
ほとんどの国民に知らされておりませんよね。

Re: ブラウン管でも地デジは見られた

しあわせさん、こんにちは。

> 地デジが見られるのは、ほとんどのマンションに
> 対応されているようですヨ。

えっ、そうなんですか?
ちなみに、こちらのマンションはダメですね。
なんでだろ?
そんなこと、あるんですね。
問題にならないんのが、不思議ですね。
情報、ありがとう。


プロフィール

geotech

Author:geotech
geotechのブログへようこそ!

団塊の世代を突っ走った田舎侍の遠吠えです。聞いてやってください。実話から世評までもろもろですが、一貫して、辛口です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
シニア・ナビ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR