恩讐の彼方

 またまた、辟易している政治的な話で申し訳ない。政治的な話とあえていったのは、実際には難しい政治の話ではなく、いとも簡単な人としての話であるからだ。私はこれまでもブログで紹介したように、菅さんが辞任する必要はないと考える者のひとりである。誰が首相にふさわしいと思うかという最近の世論調査においても、菅さんがトップである。しかし、ここではあえて菅さん肯定論を封印する。

 その上で再度、疑問を投げる。菅さんひとりがなぜ悪いのか、菅さんのどこが駄目なのかと。さらに、菅さん以外だったら良いのか、それでは一体、誰だったら良いというのかと。このことに対して私は、政治家をはじめとして誰一人、明確な回答を聞いたことがない。

 だとすれば、個人的な怨念を含めた根深い理由が想像できる。与党内の菅降ろしの行動は、間違いなく小沢さんの処遇に対する小沢派の反乱である。しかし、自民による個人攻撃が腑に落ちない。菅さんの首が変われば協力するとまで言ったこともある。菅さんだけを目の敵とする真意とは、一体、何なのか。菅さんにリーダーとしての資質がないという者もいるが、そのようなレベルの話ではどうもなさそうだ。

 自民が明確に菅降ろしを展開したのは、浜岡停止を明言してからである。この明言は学者や専門家から勇気ある決断として称賛されたが、政治家、とくに自民の議員は驚嘆するとともに一様に口を閉ざした。そして始まった菅おろし。これは何を示唆するのか。菅さんがどのような理解度で浜岡停止を明言したのかはわからない。しかし停止を明言したこと自体が重要であり、今後の原子力政策に大きな影響力があるのは必至である。そして原発行政を継続したい自民にとっては、今後、その他の原発も停止しかけない恐怖を与えるのに十分であったと想像するのは容易である。

 私の想像が間違いであれば、それはそれで良い。であれば、菅さんでは困る理由を明確に国会で展開すればよい。復旧・復興に対して、いてもたってもおれないというのであれば、超党派でも何でもそれなりの行動をとればよい。そのような行動のないままに、ただただ相手を愚弄している。菅さんは仮にも国民が選んだ一国の首相である。その首相を国会で馬鹿者呼ばわりする。こんな国が世界のどこにあるというのか。首相のリーダーとしての資質を問題にする前に、日本の政治家の人間としての品位を問いたい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

きよしさま。こんにちは♪

いつもよく考えられ、纏められてますね。スゴイです!!

>菅さんひとりがなぜ悪いのか、菅さんのどこが駄目なのかと。
さらに、菅さん以外だったら良いのか、それでは一体、誰だったら良いというのかと。
このことに対して私は、政治家をはじめとして誰一人、明確な回答を聞いたことがない

うむ~~確かに。結局、みんなで性懲りも無く、この大惨事にも
関わらず「権力闘争」に明け暮れ、私利私欲の塊のようですね。
まぁ、そうじゃない人もごく少数は居るのでしょうが!? 

>停止を明言したこと自体が重要であり、今後の原子力政策に大きな影響力があるのは必至である。
そして原発行政を継続したい自民にとっては、今後、その他の原発も停止しかけない恐怖を
与えるのに十分であったと想像するのは容易である。

(。б_б。)ノハイ・・・それはとても意味のあることだと思います。
原発と政治との絡みが露呈されましたね。今すぐに原発は止められないかもしれませんが
、その方向性でいかないととんでもない事になる
国民一人一人が考えなくてはならない。贅沢三昧、気ままに生きた
「ツケ」が大きな形でやってきたようですね。根本的に生きるということ
考え直さないといけない時期になったようです。

素晴らしい記事を有り難うございます。いつもお勉強させて頂いて
おります(^^)

プロフィール

geotech

Author:geotech
geotechのブログへようこそ!

団塊の世代を突っ走った田舎侍の遠吠えです。聞いてやってください。実話から世評までもろもろですが、一貫して、辛口です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
シニア・ナビ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR