迷走する日本

 被災者の誰もが異口同音に言う。「こんな時に何やってるんだ!」と。そういう怒りと悲痛の声を全く無視した暴挙である。挙国一致という美辞はどこ吹く風。たどり着いた先は、良識のかけらもない醜い政争であった。大所高所からの賢い政治を望むのは、所詮、無理だったようである。国民が政治に不信任を突きつけた瞬間である。

 今日の朝日新聞・社説のタイトルは「無責任にもほどがある」であった。まさにその表現が的を得ている。「急流でも馬を乗り換えよ」と言うのであれば、乗り換える馬と進む行き先を示さなければ無責任である。

 国際社会の目も厳しい。日本国民は一流だけど日本の政治は三流以下だと評す。三流以下の政治は常識ある国民によって、今まで何とか支えられてきたとも。

 いずれにしても、すでに賽は投げられた。可決されても否決されても、日本の政治が迷走し、混迷することに変わりはない。今このとき、どの政治家がどのような発言をしているのか、どのような行動をしているのか、国民はしかと目に焼き付けて欲しい。そして、来るべきときに常識ある一票を投じて欲しい。ただ、今は切にそれを願うばかりである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

願わくば

こんにちは~
犀は投げられました。
願わくば、最悪でも、「総選挙」なんて馬鹿げたことを選ばないように~
菅さん、やけくそ起こさないように~

Re: 願わくば

のんびり万歳さん、こんにちは。

> 犀は投げられました。

そうですね。「賽」は投げられました。

> 願わくば、最悪でも、「総選挙」なんて馬鹿げたことを選ばないように~

菅さんの性格をよく知っているので、
残念ながら解散すると思いますよ。

どうなることやら。
国会議員全員死刑だ!!!

No title

いま、鳩山さんや谷垣さんとかが、超党派の「地下式原子力発電所政策推進議員連盟」(地下原発議連)を発足して、地下に原発をつくると安全だとか言ってます。まずいです。怖いです。大連立はその為なのですか?

Re: No title

momoさん、こんにちは。

え~っと、はじめてでしたっけ?
そうでなかったらごめんなさい。

> いま、鳩山さんや谷垣さんとかが、超党派の「地下式原子力発電所政策推進議員連盟」(地下原発議連)を発足して、地下に原発をつくると安全だとか言ってます。まずいです。怖いです。大連立はその為なのですか?

大連立の背景はいろいろとありますが、
少なくとも、自民が菅降ろしをする最大の目的が原発行政の継続です。菅さんでは本気で脱原発になるかも知れないという危機感があるからです。
こういう間にも、したしたと原発継続の動きが地下で動いています。
プロフィール

geotech

Author:geotech
geotechのブログへようこそ!

団塊の世代を突っ走った田舎侍の遠吠えです。聞いてやってください。実話から世評までもろもろですが、一貫して、辛口です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
シニア・ナビ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR