非常事態における発信力

 かかる非常緊急事態においては、良識的な日本国民は誰しも協力を惜しまない。計画停電についても、企業も個人も全面的に協力している。被災地における苦難を思えば、たやすいことである。国民は協力することを良しとしている。

 しかし、それにしても東京電力の発信力のないことよ。非常緊急事態であるがゆえに、時間もなかろうし多少の混乱もあろう。だからこそ、しっかりとした発信力と説明能力が望まれる。細かなことを言っているのではない。計画停電の大枠の趣旨と大方針を明確に説明すればよいことである。

 非常緊急事態とはいっても経済を完全にストップするわけにはいかない。私の息子も計画停電に沿って会社の指示によって待機と出社を実行したものの、見当違いな結果となっている。企業はどこも混乱している。ただ不満はかかる事態においては遠慮している。民間の率先的需要抑制によって電力は予測を超えて足りていることと思う。需給バランスが多少、持ち直したといって計画を変更しているが、これは返って混乱を招くだけである。

 福島原発においてもしかりである。細々と技術的なことを述べるのではなく、わかりやすく明確な説明を堂々と述べて欲しい。他に人材はいないのかと疑いたくなるような説明能力のなさである。電力にその力がないとなれば、国家としての非常事態であるから、政府主導で行うべきであろう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

geotechさん はじめまして
今回の巨大地震は、天災と称する全ての魔物が
いっきに襲いかかり、人も、家も 思いでも 未来も
一瞬にして飲み込んで行きました。被災地の映像
を見るにつけ胸が締め付けられる思いがします。
特に原発状況の訳の解からぬ説明には腹立たしさ
が残るだけ。特に説明者のどこかに責任は当社だ
けにあるわけではないを感じさせる言動、態度が
気にくわない。
geotechさんの文章は、解かりやすくうまく表現出来
ない私にはあり難いコメント集でもあります。
地震のショックか、仕事にも行けずにいます。

的確に示して
くれるので毎回読んでおります。うまく表現出来ない

Re: No title

マトンさん、はじめまして!

ようこそgeotechのブログへ。
迷えるマトンですね。
まだまだ迷っているということは、
お若い証拠ですよ。
デパートに勤務されているのですね。
先日の揺れは、さぞ、恐かったことでしょう。

>被災地の映像を見るにつけ胸が締め付けられる思いがします。

ほんとそうです。

> 特に原発状況の訳の解からぬ説明には腹立たしさ
> が残るだけ。特に説明者のどこかに責任は当社だ
> けにあるわけではないを感じさせる言動、態度が
> 気にくわない。

そう、どこか役所的で、気に食わないです。
人事みたいで腹立たしいです。
死刑だ~って言ってやりたい(笑)。

すみません、過激な発言。
またお越しくださいね。
プロフィール

geotech

Author:geotech
geotechのブログへようこそ!

団塊の世代を突っ走った田舎侍の遠吠えです。聞いてやってください。実話から世評までもろもろですが、一貫して、辛口です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
シニア・ナビ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR