父から娘へのメッセージ(その九)

 悲劇は離婚理由にあった。仮に娘が夫以外の(男性)を好きになったというのであれば、離婚させられた彼は、どんなにか救われたであろうことか。

 そのような愛について、父親である私がある程度、理解したとしても、周囲が認めるはずはなく、金銭面の代償もさることながら、土下座に近い形で償ったのは言うまでもない。

 憔悴する母親を尻目に、父は娘とともに相手に面会した。無論、娘を奪還するためである。相手は涙ながらに詫びた。ふたりを相手に、人としての道を延々と授けた。しばらくして、二人は別れた。

 後に娘から聞いた話である。その事は事実であるが離婚した本当の理由はそうではなかったと。共働きの二人のいない間に義母が部屋の掃除をしたり、旦那に弁当を持たしたり、マザコンの彼はそれを良しとしていたり、兎も角、別れたかったと。「彼は優しすぎて優柔不断でだめだった」と。「父さんみたいに引っ張ってくれる人であったら」と。母親には入れない、父と娘の二人だけの会話であった。

 その後、娘はイタリアンのシェフと再婚して子供を生んだ。あれだけ好きなお酒を、妊娠中から今もなお絶っている娘。我が子のことにすべてを尽くす娘。そんな娘を目の辺りにすると、過去のあやまちはすべて許してやろうと思う。
                                                  完

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございます

足跡、ありがとうございました

初めてgeotechさんのブログを読みました
最初から最後まで読みましたが、geotechさんは厳しいが優しい父親だと思いましたね

実は僕にも二人娘がいますが、長女はこぶつきで戻ってきました
離婚した旦那さんが浮気をしたわけでもなく、暴力を振るうわけでもなく
ギャンブルや女遊びをするわけでもないのですが・・・
離婚を言い始めてから、2年間は我慢させましたが
結局、別れました

geotechさんと僕とはだいぶ違う父親像ですが
長女の分かれた理由に、僕とはあまりに違う男像があったようです
団塊の世代は猛烈、ぐいぐい人を引っ張る、なんでも自分でやる
その辺りが良いのか悪いのかわかりませんが、今の若い人とは違うような気がします

geotechさんのブログ・・・物語のようで引き込まれます
とっても面白いですね



プロフィール

geotech

Author:geotech
geotechのブログへようこそ!

団塊の世代を突っ走った田舎侍の遠吠えです。聞いてやってください。実話から世評までもろもろですが、一貫して、辛口です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
シニア・ナビ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR