しあわせ度の感知

 私には6才上の姉と3才上の兄がいる。連絡もとりあい比較的仲の良い兄弟である。時々ではあるが一番年下の私の家に集まることもあった。その兄が一昨年から電話もよこさなくなった。すると、昨年、癌で入院するという突然の電話があった。昨年、今度は姉からの連絡がピタリとなくなった。思い余って電話すると、重篤な病気で寝込んでいた。

 兄弟や親戚、知り合いや友達にこちらから電話するときには、こちらが比較的穏やかな生活ぶりのことが多い。いわば「しあわせ状態」であることが多い。こちらの夫婦仲が悪かったり、病気だったり、大借金をしたり、大きな問題を抱えていたりした場合、他人にも連絡をとりたくないものであり、まして親戚には電話もしたくないものである。

 年賀状だってそうである。こちらが比較的穏やかな生活ぶりでつつがなく暮らしていてこそ出すのである。近親者が亡くなった年とか自身が病気した年には年賀を出す気もしないであろう。そういえば、今年は兄からの年賀状がなかった。

 人は自身がある程度、しあわせである場合に他人に目を向ける余裕ができる。しあわせでない場合はそんな余裕はなくなる。連絡をすることで相手に心配させたくない、迷惑をかけたくないという思いの他に、自分の惨めさを知らせたくないという気持ちもあろう。裏を返せば、急な音信不通などがあった場合に、相手の不しあわせを疑ってみる必要がある。こうして、相手のしあわせ度を感知しながら、互いの家庭の一線を越えることなく、気配りしながら一定の関係を保つことができる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

確かに・・・

こんにちは~

確かにそうです。
私も、子ども達が3人揃って大学生だった頃は、母に電話をかけたり
姉や妹には連絡はほとんどしなかったように思います。

2年前に長女が就職し、去年は私たちが銀婚式を迎え、
少しずつだけど落ち着いてきました。
そして母や姉に報告という形でもありますが、
ブログを始めるという余裕ができたわけです。

これが「しあわせ」だということなのですね。
ありがたいことだと思います。

お兄様とお姉さま、その後はいかがですか?
それぞれ家庭を持つと、結婚前のようにはいきませんね。
でも、同じ親から生まれたのですから、お互いの気持ちは
繋がっているものと思います。


Re: 確かに・・・

おしゃれな猫さん、こんにちは~(^^)

おやおや、今日は遅番でしょうか、それともお休み?

> そして母や姉に報告という形でもありますが、
> ブログを始めるという余裕ができたわけです。
> これが「しあわせ」だということなのですね。

そういうことですね。自分がしあわせだからといって、
相手にしあわせの押し売りをしないようにと、気をつけています。

> お兄様とお姉さま、その後はいかがですか?

兄は4ケ月入院して、その間、ほとんど毎日私は病院に行きました。
こんなときは兄以上に付き添いの兄嫁が大変だろうと、
話相手になったり、おかずを持っていったりしました。
お陰で退院して、今は小康状態です。
姉はまだどうなるものやら、わかりません。

> それぞれ家庭を持つと、結婚前のようにはいきませんね。
> でも、同じ親から生まれたのですから、お互いの気持ちは
> 繋がっているものと思います。

それはそうですね。でも、互いの家庭環境を見守ることも必要ですね。

では、では。

No title

はじめまして~
日記を読ませていただき、本当にそうだなぁ~と思いました。
お兄様、早く退院出来ますように~
お姉さまも良くなられますように~~

Re: No title

ほっこりさん、はじめまして。

ようこそです。
兵庫県なのですね。

今後ともよろしくです。

No title

こんばんは♪

>大きな問題を抱えていたりした場合、他人にも連絡をとりたくないものであり、
まして親戚には電話もしたくないものである

うん!(。・。・。)・・・これって解ります。自分に余裕がない時は
自分の事で精一杯だよね。他人のことにまで気が回らないです。
それと仰るように、自分(家族)のこと、余計な心配掛けたりする
のもちょっとなぁ・・・ですよね。

しあわせ度の感知って言葉が素敵です。流石でっす♪♪
良い距離を保って人間関係を築きたいですね(^^)

Re: No title

姫、返事が遅れまして候

> うん!(。・。・。)・・・これって解ります。自分に余裕がない時は
> 自分の事で精一杯だよね。他人のことにまで気が回らないです。

そうなんす。こちらがその辺、理解してあげないといけないんだが、
「何だこいつ、連絡もなく」って、ついつい思いがちです。

> 良い距離を保って人間関係を築きたいですね(^^)

我々もよき距離を保って人間関係を!


プロフィール

geotech

Author:geotech
geotechのブログへようこそ!

団塊の世代を突っ走った田舎侍の遠吠えです。聞いてやってください。実話から世評までもろもろですが、一貫して、辛口です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
シニア・ナビ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR