父から娘へのメッセージ(その五)

 喉元過ぎれば・・・・の諺どおり、その後しばらくの間の日々を過ごすと、我々はそんな苦労を忘れてしまっていた。忘れるどころか、娘に人並みから人並み以上を望むようになっていった。

 ただ、A型の我が家でただひとりO型の娘の言動は我が家においては奇怪に思えることが多かった。ガチガチのA型である母親と息子からすれば、宇宙人という感覚であったらしく、O型に近いA型の私にとってはある種、同感する部分もあった。

 好奇心が旺盛であり、何にでもチャレンジするその生きる力は未熟児とは思えないほどエネルギッシュであった。負けず嫌いで目立ちがり屋の性格も私そっくりであった。生徒会長に立候補しようとする娘と、会社で人に指示されることの嫌いな私。できるだけ目立つことが嫌いな息子と、ひっそりと暮らすことを望む母親。やがて、我が家は娘と父親、これに対する息子と母親という対立軸を形成していった。

 しかし、娘の強烈な性格を見るたびに、我々はその原因を出生のせいにして、不憫(ふびん)にすら思った。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

geotech

Author:geotech
geotechのブログへようこそ!

団塊の世代を突っ走った田舎侍の遠吠えです。聞いてやってください。実話から世評までもろもろですが、一貫して、辛口です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
シニア・ナビ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR