常用漢字の怪

 常用漢字表が改定となり、昨日、内閣告示された。なんと29年ぶりの改定である。この改定によって、あまり使われない5字が削除され、新たに196字が追加された。

 仕事上、報告書や論文はすべて常用漢字表を使用している私の立場からすると、歓迎すべき漢字も多い。常用漢字表にないという理由だけのために、専門的用語の一部をやむなく「ひらがな」使用し、わかりにくい用語になっていたからである。今回の追加漢字に「湧」、「剥」、「崖」、「鍵」、「柵」「汰」、「溺」、「斑」などが追加されたことによって、「湧水(ゆうすい)」、「剥離(はくり)」、「崖錐(がいすい)」、「鍵層(かぎそう)」、「防護柵(ぼうごさく)」、「淘汰(とうた)」、「溺れ谷(おぼれだに)」、「斑岩(はんがん)」などの用語が日の目をみる結果となった。

 しかしながら、考えてみるとこの常用漢字の選定には不思議なことが多い。今回追加された漢字には既に誰でも使っているなじみ深い漢字がたくさんある。「嵐」、「虎」、「誰」、「脇」、「亀」、「柿」、「串」、「韓」、「熊」、「腎」、「尻」などである。こうした漢字を今の今まで追加しなかった理由は何だろう。と思えば、これは誰も滅多に使わないだろうという漢字が既に登録されており、今回、削除にもなっていない。「謁(エツ)」、「虞(おそれ)」、「脹(チョウ)」、「朕(チン)」、「濫(ラン)」などである。

 こうしてみると、この常用漢字表なるものは誰が協議して選定しているのだろうかと、不思議に思う。どうせ国文学者などの寄り集まりが検討委員会なるものを立ち上げて協議・検討しているのであろうが、市民感覚との食い違いがはなはだしい。選定委員に一般市民を加えて国民的コンセンサスを得るべきであろう。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あら!

こんばんは^^

>「嵐」、「虎」、「誰」、「脇」、「亀」、「柿」、「串」、「韓」、「熊」、「腎」、  「尻」などである。

今まで使っていましたが、常用漢字じゃなかったんですか。

「常用」って日常使用する、という意味ですよね。

パソコンを使うようになって漢字がすぐに浮かばなくなってしまいました。(パソコンのせいにするのはずるいけど)
最近はなるべく「書く」ということを意識しております。

Re: あら!

おしゃれな猫さん、こんにちは。

いつもありがとうございます。

> 今まで使っていましたが、常用漢字じゃなかったんですか。

そうなんすよ。おかしな話でしょ。

よほどの仙人が選定しているんでしょうよ。

毎日のブログ、見ていますよ。
日常生活のことをあれこれと、おもしろいです。
今日も○オンですか?頑張ってくださいね。
プロフィール

geotech

Author:geotech
geotechのブログへようこそ!

団塊の世代を突っ走った田舎侍の遠吠えです。聞いてやってください。実話から世評までもろもろですが、一貫して、辛口です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
シニア・ナビ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR