週末の過ごし方

 還暦を過ぎても、私は現役で働き続ける宿命にある。もともと今の仕事が好きなこともある。加えて、わずかばかりの社員ではあるが、その生活を支えるために会社をたたむことができないからでもある。仕事の関係上、四六時中、パソコンを叩く。若い者と一緒に、というよりも先頭をきって、危険な山に登ったりもする。だから、日常の仕事環境と週末をできるだけメリハリあるものに心がけている。

 週末は、瀬戸内を眼下に厳島を望むマンションにてゆっくり過ごすことにしている。瀬戸内の湾と島々を我が庭に見立て、厳島の頂にある崇高な弥山(みせん)を見上げる。弥山の麓には世界遺産となった厳島神社があり、遠くにこれを拝む。海には牡蠣筏が並び、遊覧船やレジャーボート、カヌーが行き交う。漣(さざなみ)の波間にトビウオが跳ねて、シキチドリがそれを追う。穏やかな中にもゆるやかな時間の流れが感じられるこのパノラマ空間を、何も考えずにぼんやりと眺める。それだけで心も体も癒される。日常の室内勤務でパソコン漬けとなった疲弊した眼球は、はるか遠く四国まで続く島々を望むことで癒される。

 テラスに白いテーブルとイスを置き、テーブルの真ん中に薔薇一輪。その横に白ワインを入れたクーラー、そして少しばかりの肴。ワインを一口飲んでは、テーブルの横に置いた歌詞台に目をやり、昔流行った音符をギターで奏でる。周囲を多少気にした小さめの低いギターの音色が一段と身にしみる。何とも贅沢なひとときである。

「耐えてこそ 陽はまた昇る瀬戸内の 島のかなたに また夢を追う」

 いいときもあり悪いときもあるさ。その場を耐えていれば、またいいこともあるさ。そう、辛いに一を足すと幸せだもんね。また明日から頑張ろうと気力が沸いてくる。私の大切な週末のひとときである。



瀬戸内風情
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

まるで・・・

ヨーロッパ人の週末のようですね。
優雅でおしゃれ・・・

>穏やかな中にもゆるやかな時間の流れ・・

ギターをかなで、遠くの厳島を愛でる。
なんと贅沢なひと時でしょう。
まさに人生の黄金期を満喫しておられます。
自ら手に入れた果実です、存分に味わったら
いいですね~~

ところでこの絵は?

Re: まるで・・・

しあわせさがしさん、こんにちは。

ようこそ。

> ヨーロッパ人の週末のようですね。
> 優雅でおしゃれ・・・

容姿は優雅じゃありませんが・・・

> >穏やかな中にもゆるやかな時間の流れ・・

これが一番ですね。

> まさに人生の黄金期を満喫しておられます。

こちらのマンションも海をみた時点で
即決しました。わがままし放題です。

> ところでこの絵は?

テラスから見たとおりの「瀬戸内風情」です。
絵は下手くそです。
しあわせさんに書いてもらいたいです。
プロフィール

geotech

Author:geotech
geotechのブログへようこそ!

団塊の世代を突っ走った田舎侍の遠吠えです。聞いてやってください。実話から世評までもろもろですが、一貫して、辛口です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
シニア・ナビ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR