冬支度

 広島は暖かいという印象を持たれている方も多いかと思うが、これが意外と寒い。なぜなら、広島の市街地は狭小なデルタ地帯にあり、周囲を山に囲まれるているからである。住宅は山へ山へと追い込まれ、チベットのように斜面にへばりつく。広島県は長野県以南で最もスキー場が多い県でもある。

 昨日、久しぶりに自宅から車で45分の山小屋に行ってきた。冬支度をするためである。標高850mのこの地は平地と比べて気温が7℃も低い。夏はクーラー要らずであるが、冬は雪に埋もれる。窓はすべて2重ガラスである。11月のこの時期でも夕方からぐんと冷えて、そろそろ夜間の凍結が心配である。

 水道の元栓を締める。部屋中のすべての蛇口を全開にして水滴が水道管に残らないようにする。トイレに不凍液を投入する。薪割りをする。薪ストーブの準備をする。大量の枯葉を焼く。小春日和であった昨日は今年最後の陽気であろう。今度来るときには雪化粧に違いない。



冬支度
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

別荘ですか?

広島に雪、というのは以外です。
ここは別荘なのですか?薪ストーブが「僕の出番だよ~」と言っているような、今にも歩きだしそうな雰囲気ですね。

薪の準備はやはり男性の仕事でしょうか。
子どもの頃、父が薪割りをしていた光景を思い出しました。

Re: 別荘ですか?

おしゃれな猫さん、おはようございます。

いつもごひいきにしていただき、ありがとう。

> 広島に雪、というのは以外です。

そうでしょ。意外なんです。

> ここは別荘なのですか?薪ストーブが「僕の出番だよ~」と言っているような、今にも歩きだしそうな雰囲気ですね。

別荘というか山小屋ですかね。夏にはここでオフ会やってもいいですよ。

> 子どもの頃、父が薪割りをしていた光景を思い出しました。

そうなんですか?相当、田舎ですか?薪ストーブは暖かいですよ。

また、お寄りくださいね。
では、また。

プロフィール

geotech

Author:geotech
geotechのブログへようこそ!

団塊の世代を突っ走った田舎侍の遠吠えです。聞いてやってください。実話から世評までもろもろですが、一貫して、辛口です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
シニア・ナビ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR